1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

外食モニタの締め切りを無料で延長する裏技

外食モニタは、外食するだけで飲食代の20%~50%に相当するポイントが貰えるというスグレモノです。時には、100%還元の時さえあります。

グルメサイトのイメージイラスト

獲得できるポイント数に上限はあるものの、一気に千単位のポイントが獲得出来るため、一部の人々には人気が高いです。

ポイント付与の条件は、締切日までに、食後アンケートと料理の写真の提出というパターンが多いです。

今回は、この締切日を無料で、延長する方法を紹介します。

何故延長が必要なのか?

外食モニタは、物理的なアクションが必要です。要するに、実際に指定のお店で、食事をしなければ始まりません。時間が必要なのです。

ただし、外食モニターは、当選後からアンケート提出までの締め切りが数日という場合がほとんどです。1週間も2週間も待ってくれません。

月曜日に当選したら、木曜日や金曜日が締め切りなんていうのは、ごく普通です。平日は仕事をしていて、残業も多いという人には、厳しい条件なのです。

「月曜日に募集案件を発見しても、応募を火曜日や水曜日まで待てばいい」という考えは通用しません。月間のモニター人数は限られいて、かつ狙っている人も多いので、募集案件を見つけたら、即応募するのが原則です。1日待ったら、一部の居酒屋チェーンを除き、その案件はほぼ間違いなく募集終了となってしまうでしょう。

「狙っていたレストランが募集中なのを発見した!すぐ応募しないと!!でも、アンケート締切日までには行けそうもない(涙)」というシチュエーションをなんとか解決しないといけません。

有料で延長する(表技)

外食モニタは、複数のポイントサイトで申し込むことができますが、その元締めはファンくるです。各ポイントサイトとも、ファンくるからサービスの提供を受けて、自社サイトに掲載しています。

外食案件は、直接ファンくるのサイトでも応募できます。そして、ファンくるでは、他のポイントサイトには無い、元締めならではのサービスがあります。

そのうちの一つが、アンケート提出締切日の延長サービスです。ファンくるのポイント3,000ポイント(300円相当)を支払うことにより、アンケートの提出を7日延長できるというものです。

従って、手元に3,000ポイント以上のポイントを保有していないと、利用できません。

私も過去何度か利用したことがあります。詳しくは、下の記事をご覧ください。

 ⇒ ファンくるだけ出来る - 先行応募・キャンセル待ち・期間延長

当然ながらこの方法を使うと、獲得できるポイントが実質的に目減りします。例えば、「飲食代金の40%、上限25,000ポイント」という案件は、実質「飲食代金の40%、上限22,000ポイント」ということになります。

無料で締切日を延長する方法(裏技)

本題の裏技です。無料で、締切日を延長するには、ポイントサイトを二つ活用します。

既述のとおり、ファンくるを元締めとして、複数のポイントサイトが外食モニタ案件を提供しています。その中から、自分がポイントを貯めたいサイト(ポイントサイトA)を一つ、踏み台として使いたいサイト(ポイントサイトB)を一つ選びます。

 

具体例で解説します。

ステーキやハンバーグが頂けるファミレス「フォルクス」で、外食モニタを募集していることを、11月7日に発見しました。アンケート提出の締め切りは、11月11日。でも、予定がいっぱいで、その日までには行けません。 

まずはとにかく、ポイントサイトBでこの案件に応募し、モニタの権利を確保します。

11月11日が締め切りの「フォルクス」の外食モニタ画像

その後、提出期限前にこの外食モニタをキャンセルします。実際にキャンセルをしたのは11日でした。

キャンセルボタン

この画像にあるとおり、一度キャンセルしてしまうと、その後24時間は再応募できなくなります。24時間たったら、ほぼ間違いなくフォルクスの外食モニタは、他の誰かに押さえられてしまうでしょう、、、、。

そこで、直ちにポイントサイトAに移動します。ぼやぼやしてられません。直ちにです。

ポイントサイトAでは、フォルクスが応募可能な状態になっています。直前に、ポイントサイトBでキャンセルした案件が、直ちに応募可能案件として反映されているのです。

応募可能な状態になっているフォルクス外食モニタ案件


わき目も降らず、すぐに申し込みました。めでたく当選!

フォルクス外食モニタ案件当選画像



ポイントサイトBでキャンセルした同じフォルクス案件ですが、締切日が3日延びて11月14日になりました。これなら、フォルクスに行けます。

11月14日が締め切りの「フォルクス」の外食モニタ画像

 

いかがでしたでしょうか?

この段落の最初に書きましたが、ミソは二つのポイントサイトを利用することです。キャンセル行為は、その後24時間、同一アカウントの手足を縛りますが、他のポイントサイトのアカウントには影響しません。

ポイントサイトBでキャンセルし、速やかにポイントサイトAで応募すれば、他のユーザーが付け入るスキはありません。何故なら、ポイントサイトBでキャンセルするタイミングは、自分しか知らないのですから(後述の「キャンセル待ち」がある場合は別)。

この方法を用いれば、ファンくるに3,000ポイント払うようなことをしなくても、アンケートの締め切りを延長できます。

この方法が機能しないケース

外食モニタの元締めファンくるは、有料で締め切りを延長するサービスの他、有料でキャンセル待ちのサービスを提供しています。キャンセル待ちをリクエストし、実際にキャンセルが出た場合、3,000ポイント(300円相当)を払って、その外食モニタの権利を得るものです。

 ⇒ ファンくるだけ出来る - 先行応募・キャンセル待ち・期間延長

上記のケースでいうと、ポイントサイトBでキャンセルをした瞬間、キャンセル待ちユーザーにその権利が移ってしまいます。この場合はお手上げです。

キャンセル待ち対象の案件かどうかは、元締めであるファンくるのサイトで確認できます。ただし、実際にキャンセル待ちが入っているかどうかまでは把握できません。

キャンセル待ち対象の案件であっても、とにかくポイントサイトBで応募してみましょう。その後、ポイントサイトBでキャンセルするまでの間、運よくファンくるのサイトでキャンセル待ちが入らなかったら、ポイントサイトAで再び応募することができるはずです。

外食モニタ案件の締切日の把握方法

上記の画像には、それぞれ11月11日、11月14日と具体的な締切日が表示されています。これは、当選したがゆえに確定した日付です。

募集段階での締切日の記載方法は、「提出期限:当選から〇日間」という場合がほとんどです。微妙な書き方です。 

この場合、当選日は含めません。当選から3日間と記載されていて、5日に当選した場合、5日当日は含めないので、締め切りは8日です。そして、当選が確定したら、提出期限が〇月8日と明示されます。

ちなみに、日付はきっちり午前0時を基準にしているので、8日の23時59分までの提出であればOKです。9日の午前0時はアウトです。

同じ条件で延長できない場合あり

ポイントサイトBで「提出期限:当選から3日間」と記載してあっても、応募⇒当選⇒キャンセルを経て、ポイントサイトAで応募する際、条件が引き続き「提出期限:当選から3日間」となるとは限りません。「提出期限:当選から2日間」と短くなる可能性があります。どういう法則があるのか把握していませんが、外食モニタ案件は、月間募集人数が決まっているようで、それらとの兼ね合いかもしれません。

自分の予定と提出期限をにらめっこして、延長戦略を立てることになりますが、ぎりぎりの日程を組まない方が無難です。

なお、理屈の上では、ポイントサイトを3つ使えば2回延長できますが、私自身はそこまでやったことはありません。

外食モニタへ応募できるサイト

最後に、ファンくるの外食サービスを提供しているポイントサイトを、私が把握している範囲でリストアップしておきます。他にあるのかもしれませんが、ご了承ください。

【中継ポイントに交換できるもの】

  PeX .money NetMile Gポイント
ファンくる      
ポイントタウン      
ちょびリッチ    
Get!Money  
チャンスイット  
Gポイント      

表には入れていませんが、ECナビでも、外食モニタが申し込めるようです。会員にならないと、交換先の情報がわからないのですが、PeXと同じ会社が運営しているので、PeXに交換できるのは間違い無いでしょう。

ECナビの場合、外食モニタで獲得したポイントも友達紹介の対象ということで、最近陸マイラーの間で注目を浴びているようです。

1年前であれば、早速会員になっていたと思いますが、今はもうそこまでしません。

【その他のサイト】

Tポイントが貯まるTモニター、永久不滅ポイントが貯まるセゾンポイントモールでも外食モニターができます。

 ⇒ Tモニター|Tポイントが貯まる商品モニターやお店が満載

 ⇒ セゾンポイントモール|グルメレポートで貯める

 

一つのサイトを常にポイントサイトBだけにしか使わないというのも気が引けるので、二つのサイトを交互に使えればベターですね。

PeXを貯めるのであれば、ポイントタウンとちょびリッチを交互にA・Bにするのとか。

自分にあうやり方を見つけましょう!では。

 

【このブログのその他の記事】

 ⇒ ファンくる先行応募当選でランチ@ブロンコビリー アンケートも公開

 ⇒ プリンスポイントの貯め方 ~ 誰でも出来るこんな方法

 ⇒ 外食モニターは地理的分散も大事。今回は昭島のブロンコビリー。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。