1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

NetMile Premium Cardのポイント計算の実際

昨今のJACCS高還元率カード新規受付一斉停止により、隠れた高還元率カードであった、NetMile Premium Cardも新たに作る事が出来なくなってしまいました。

ネットマイルプレミアムカード券面

私の場合、3月末に申込みをして、4月に発行されたので運よく間に合いました。ANAマイルを貯める目的であれあば、王道のANA VISA ワイドゴールドカードが存在しますが、プリンスポイントを貯める目的であれば、NetMile Premium Cardに代わるカードはありません。新規入会キャンペーンの条件が良くなるまで、もう少し待とうなんて思わないで良かったです。

前置きが長くなりましたが、このカードのポイントの付き方が、楽天カード等とはちょっと違うので、使ってみて実際どうだったのか報告したいと思います。

NetMile Premium Cardのポイント(マイル)の付き方

NetMile Premium Cardのマイルの付き方の基本は、以下の通りです。

毎月のマイル付与

マイルは、以下の画像の説明のとおり、100円毎に1マイル貯まります。 NetMileの場合2マイル = 1円の交換比率なので、0.5%だということがわかります。

マイルは月の利用額合計に対して付与されるのではなく、1明細毎に計算されることを説明した画像。

ボーナスマイルの付与

NetMile Premiumカードは、3月末に前年の利用実績に応じ、ボーナスマイルがド~ンと付きます。 

利用金額毎のボーナスマイルを表示した表

 

通常月の還元率が0.5%の平凡なカードが、ボーナスマイルを加えると1.5%~1.85%になり、一気に高還元率カードに早変わりするのです。

楽天カードと同じ土俵で還元率を計算する

クレジットカードの人気ランキングで、常に上位の楽天カードの場合、毎月のポイントは、月の利用額の合計に還元率を掛けて算出します。つまり、端数が出るのは月に一度、合計額に対してだけです。

一方、NetMile Premium Cardの場合、上記の毎月のマイル付与についての説明のとおり、「ショッピングご利用明細ごとに」になります(赤枠で囲いました)。

この計算方法の違いにより、実際のポイント付与額にどの程度の影響が出るのか、検証してみます。

実際のマイル付与実績 

4月にこのカードが発行されてから、明細が2回確定しています。5月分と6月分です。

NetMile Premium Card 5月度確定支払額通知画像

NetMile Premium Card 6月度確定支払額通知画像

楽天カードのように、月の合計額に対して100円単位で計算するのであれば、5月と6月の付与マイル(上記画像では、NetMile Premiumポイントとされてます)は、それぞれ583マイルと4,034マイルとなるはずです。合計4,617マイルですね。

ところが、実際には5月に715マイル、6月に3,876マイル付与されていて、合計は4,591マイルになっています。26マイル少ないです。

果たして、この4,591マイルは正しいのか?検証してみます。

付与マイルの理論値の計算 

5月に付与されるマイルは、4月の利用明細がもとになります。下に表にしました。

実際の決済総額は、58,304円でした。明細毎に100円未満を切り捨てて、その都度、マイルが付与されたとして計算してみると、合計付与マイルは578マイルとなりました。実際の付与マイルである715マイルにはなりません。

日付け 決済額 切捨て値 付与マイル
合計 58,304 57,800 578
4/14 1,927 1,900 19
4/14 2,800 2,800 28
4/16 972 900 9
4/20 5,048 5,000 50
4/21 2,041 2,000 20
4/21 2,800 2,800 28
4/22 972 900 9
4/22 5,334 5,300 53
4/22 2,470 2,400 24
4/22 1,368 1,300 13
4/25 16,740 16,700 167
4/25 9,132 9,100 91
4/27 3,900 3,900 39
4/28 2,800 2,800 28

 

 

6月に付与されるマイルは、5月の利用明細がもとになります。

総額403,465円に対して、付与されたマイルは計算上4,013マイルになりました。やはり、実際の付与額3,876マイルとは違います。

日付け 決済額 切捨て値 付与マイル
合計 403,465 401,300 4,013
4/30 22,136 22,100 221
5/1 12,250 12,200 122
5/1 4,093 4,000 40
5/1 5,509 5,500 55
5/2 1,598 1,500 15
5/2 13,678 13,600 136
5/3 1,920 1,900 19
5/3 250 200 2
5/3 250 200 2
5/4 7,353 7,300 73
5/5 124,796 124,700 1247
5/5 5,632 5,600 56
5/5 4,078 4,000 40
5/5 3,120 3,100 31
5/5 1,920 1,900 19
5/5 250 200 2
5/5 250 200 2
5/5 150 100 1
5/6 6,208 6,200 62
5/10 594 500 5
5/11 4,632 4,600 46
5/12 9,814 9,800 98
5/12 3,990 3,900 39
5/14 4,257 4,200 42
5/17 4,800 4,800 48
5/18 16,408 16,400 164
5/20 7,128 7,100 71
5/20 1,987 1,900 19
5/20 1,404 1,400 14
5/20 1,260 1,200 12
5/20 20,493 20,400 204
5/21 79,120 79,100 791
5/21 3,734 3,700 37
5/21 1,643 1,600 16
5/24 6,957 6,900 69
5/24 1,980 1,900 19
5/24 992 900 9
5/26 5,975 5,900 59
5/27 761 700 7
5/27 4,471 4,400 44
5/28 3,680 3,600 36
5/29 1,944 1,900 19

 

ところが、5月と6月の付与マイルを合計すると、578 + 4,013 = 4,591マイルになります。実際に5月と6月に付与されたマイル合計と一致します。

以上から、結論としては、

  • NetMile Premium Cardのマイル計算は、明細毎に100円単位できっちり行われるものの、月ずれが生じることがある。

ということになります。

還元率の検証

もし、これが楽天カードであったら、5月は58,304円に対して、楽天スーパーポイントが583ポイント、6月は403,465円に対して、4,034ポイント付くはずです。従って、いずれも総額に対する還元率は、0.999%です。1%と言って異論は出ないレベルです。

ネットマイルの還元率の方は、月ずれが大きいので、5月6月の合計で計算してみます。還元率は、4,591 ÷ 461,769 = 0.994%です。この数字なら、1%と言っていいかもしれませんね。

ネットマイル1マイルは0.5円なので、さらに踏み込んで0.994%を円ベースにしてみましょう。単純に2で割ればOKです。すると還元率は0.497%です。如何でしょう?0.5%と言ってしまっていいでしょうか?

最後に

以上、NetMile Premium Cardのマイル付与を細かく検証してみました。

このカードは新規募集は停止してしまったので、参考になる人は、あまりいないですよね、、、、。今回は自分の記録用です。

【その他の記事】

 ⇒ NetMile Premium Card到着。即J'sコンシェル登録。

 ⇒ 年間決済額250万円なら最強還元率!NetMile Premium Cardの紹介

 ⇒ マイル還元率1.7%超 - ANA VISAワイドゴールドカードとは

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。