1000のマイルも1から

ANAマイルとプリンスポイントを貯めてます。ふるさと納税・クレカの話題も詰まってます。

【ファンくる】ステーキのどん外食モニタ報告

こんにちは、gaotsuです。

3月1日から、ファンくるで「ステーキのどん」の外食モニターが開始され、そのうち一店舗に応募・当選しました。

ステーキのどんのロゴ入りのステーキの写真

アンケートと領収書の提出期限である3月4日(短い!)にお店を訪問して、外食モニターを無事完了しました。今日は、そのことについて記事にしてみました。

 

「ステーキのどん」とは?

我が埼玉県を中心とした、ステーキ&ハンバーグチェーンです。店舗のほとんどが、埼玉・東京・群馬です。関西にも多少のお店があります。

ステーキ&ハンバーグチェーンとしては、単価は安い方だと思います。1,000円前後でライス(パン)食べ放題、スープ飲み放題のセットが食べられます。

特にランチがお安く、700円、800円のレベルです。私の印象でも、ディナーよりランチの方が混みます。

 

「ステーキのどん」外食(ディナー)モニタ条件

3月1日の日中に、ファンくるに数十店舗が一気に、モニター案件として登場しました。ランチとディナー両方です。

ディナーの条件は、

  • 還元率 50% 
  • 上限 1,800円
  • 入店17:30以降

たったこれだけです。人数や性別の条件もありません。非常に取り組みやすいです。

還元率50%で上限1,800円ですので、支払額3,600円が還元率と還元額を最適化できる値段となります。3,600円以上頼むと、どんどん還元率は落ちます。

ファンくるの外食モニターでお馴染みのブロンコビリーより安いですが、それでも4人で行くと3,600円はきついですね。

アルコールがなければ、3人がちょうどよいと思います。アルコールが入るなら、2人がいいかもしれません。

 

「ステーキのどん」で頼んだメニュー

それでは、 ここから我が家のオーダーを紹介します。

私が頼んだ超粗びきハンバーグステーキ。税込み1,294円。

超粗びきハンバーグステーキ

 

次女が頼んだ、お子様ステーキランチ。518円。ディナーでも「ランチ」がオーダーできます。この写真は、肉をナイフで切ってしまった後です。

お子様ステーキランチ

 

長女のオーダー、どんハンバーグ200g。862円。

どんハンバーグ200g

 

妻のオーダー。チキングリル。970円。

チキングリル

 

次女のお子様ステーキランチ以外は、ごはん・パン、スープがお代わり自由です。ごはんとパンの途中切り替えも可能です。それを考えると、お値段的にはかなり良心的です。

 

お会計&還元率計算

以上を頼んだ結果、お会計は合計4,172円でした。

レシートの写真

 

3,600円以上になったので、貰えるポイントは1,800円相当です。従って、還元率は43%です。まずまずですね。

 

外食モニタアンケートの概要

外食モニタでポイントを貰うには、レシートの提出以外にアンケートへの回答が必要になります。ステーキのどんのアンケートの数は、合計36問。そのうち、記述式は4つだけで、全て20文字以上書けばいいので、非常に楽です。

例えばブロンコビリーだと、問題数43問中、記述式が10問もあります。しかも50文字以上が3問、40文字が4問、20文字が3問です。

外食モニタ-は、アンケートの煩わしさが玉に瑕なのですが、ステーキのどんは、それほど負担になりません。

 

ポイント付与は早かった

ファンくるの外食モニターは、ポイントの付与が早いのが魅力ですが、今回も御多分に漏れず早かったです。3月4日のディナー案件でしたが、ポイントはその日のうちに付与されました。

ポイント付与履歴抜粋

 

ファンくる外食モニタ案件の魅力

今回、ファンくるというポイントサイト経由で、「ステーキのどん」の外食モニタ案件に応募・当選しました。

当選すると、今回の私のように、飲食代金の数十パーセントがポイントとして貰える、文字通り非常においしい仕組みです。私は、こういった手法でポイントをため、それをANAマイルに交換しています。

ファンくるについて、さらに知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

 ⇒ 大量マイルをリピート - ファンくる外食モニター入門

 

それ以外に、こういった記事もありますので、よろしければご覧ください。

 ⇒ テンタメの基本的な使い方&抜け目ない(賢い主婦的?)使い方

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

 ⇒ 完全解説 ANAマイルの貯め方~1から10まで

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。