1000のマイルも1から

ANAマイルとプリンスポイントを貯めてます。ふるさと納税・クレカの話題も詰まってます。

【SFC修行】1日に同じルートを2回飛ぶ時の留意事項

こんにちは、gaotsuです。

金曜の夜から、土曜日にかけて、ついにSFC修行を開始しました。

金曜の夜、会社から羽田に直行し、20時のANA479便で那覇まで飛びました。那覇で一泊して、朝8時05分のANA460便羽田へ帰還。その後は、羽田11時20分発ANA471便、 那覇15時10分発ANA470便のフライトでした。

修行について、どう記事にしようかなぁと考えていますが、とりあえず私が遭遇したエピソードから、始めたいと思います。

滝に打たれる修行僧のイラスト

同一日同一フライト

SFC修行をしていると、今回私が敢行したように、同じ日に同じ航路を2回飛ぶということもあろうかと思います。

羽田 ⇔ 那覇は、その典型例の一つでしょう。 こんなフライトスケジュールはSFC修行以外ないと思います。通常は、想定していないことですよね。

一般には想定されていなことを実行に移すと、「あ、そうなの?」と自分で驚いたり、「え?」と相手に思われる事態が発生します。

おおきな問題にはなりません。 ただ、何が起こるか事前に知っておくと、ドキっとする必要がなくなります。
 

航空券を買ったとき

ANAのHPで、航空券を購入した場合、同じ日の違う時間で同じ航路のチケットがあると、 赤字で表示されます。きっと「あなた、同じ航路を違う時間帯で、二つ押さえてますよ?間違え じゃないですか?」という意味ですね。

ANAの予約確認画面 2017年1月21日那覇⇒羽田ANA460便 赤字記載

ANAの予約確認画面 2017年1月21日那覇⇒羽田ANA472便 赤字記載

そうですよね。普通は、何か間違っているんじゃないかって、思われますよね。ANAは、親切心からやってくれてます。

でも、こっちは、わかってやっているので、無視してそのままで構いません。本当にそのとおりに 乗るんですから(笑)。

 

空港では発券が必要

ANA Mileage Clubに登録していて、ANAのHPで航空券を購入したら、あとはANAカード が一枚、もしくはスマホのアプリがあれば、空港での保安検査や搭乗口のゲートで、 それらをかざすだけで通過できますよね。

私のルートは、金曜の夜、羽田から那覇に行き、那覇で一泊して、土曜の朝一で那覇から 羽田に戻り、さらに、羽田・那覇を往復するというものでした。

金曜の夜は、ANAカード1枚ですんなりクリア。ところが、土曜の朝、那覇の保安検査で、 カードをかざしたところ、赤ランプ点滅。クリアできません。

担当のお兄さんには、その日に複数回利用する乗客だという情報が、読み取り機 から提供されたらしく、そういう場合は、ANAのカウンターに行って、発券してもらう必要 があるとのことでした。

 

下の写真をご覧いただくと、右下に「複数便予約」と記載されています。

「ご予約が確認できません」というスリップ。右下に複数便予約という記載あり。

 

とういうわけで、那覇空港の3F(保安検査は2F)のANAカウンターに行って、発券しました。

ANAカードを差し出し、カウンターのお兄さんに「発券お願いします」依頼しました。 カードを受け取り、情報を読み取ったお兄さんが、「えーーー、あっ、この後羽田に行かれて、 那覇にもどって、また羽田に行くという行程でよろしいですか?」。「そうです!」ときっぱり 回答。

そうです。お兄さん。目の前のおじさんサラリーマンは、実は修行僧なのです。 「3つとも発券しますか?」と聞かれ、ついでなので、その日の全フライとの発券しました。

2階に戻って、再び保安検査です。今度は無事通過できました。 ただ、最後にひとつだけ、ミニサプライズが、、、、。

搭乗券をかざして、それがOK であれば、座席番号を記した黄色いチケットが、読み取り機から排出され、それを保安検査の 担当者が渡してくれますよね。

なんと、その紙が2枚出てきたのです。何故か、次の2本目の羽田⇒沖縄のフライト分も出てきました。これって、羽田で乗り継ぎって認識されたんでしょうか?

 

(下の写真が、もらった保安検査証2枚です。保安検査所のテーブルで撮影)

那覇⇒羽田と羽田⇒那覇の2枚の保安検査証の写真

 

2枚目をもらった理由はよくわかりませんが、おかげで、最終的に、11:20am発のANA471便羽田⇒沖縄の保安検査証は、2枚になりました。 

ANA471便羽田⇒沖縄の2枚の保安検査証の写真

まとめ

SFC修行のため、1日に同じルートを2回飛ぶ時の留意事項のまとめです。

  • ANAのHPの予約画面で、赤字で表示されますが、まったく問題ありません。
  • 保安検査を通るには、発券が必要です。事前に、ANAカウンターに行って、発券しましょう。

その際、修行僧というのが、思いっきりばれます。覚悟を決めていきましょう。

 

【参考記事】

上記の記事の行程に関しての詳細記事です。

 ⇒ 羽田⇔那覇 プレミアム株主割引購入で1月のSFC修行予定確定

SFC修行は、前倒しで実施しました。前倒しのメリットについて考えた記事です。

 ⇒ 3カ月前倒し。1月からのSFC修行開始を決心しました。

沖縄へは、いつ行くのが安いのだろう??

 ⇒ 沖縄旅行はいつが安い?旅割75&プレミアム旅割28 年間推移

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。