1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

PONEYの概要-ハピタスをも凌ぐ強力友達紹介制度を含めて

こんにちは、gaotsuです。

当ブログでは、過去ハピタス、ポイントタウン、ちょびリッチ、GetMoeny!、PONEYの買い物還元率及びクレカ・外為案件の還元額の調査を行いました。

そのデータを使いつつ、その他の要素も加味して、各ポイントサイトとどのように付き合うべきか、私の独断を披露したいと思います。

今回は、PONEYです。

PONEYロゴ

では、始めましょう。

運営会社 

運営会社 株式会社マーケットプレイス
事業内容 インターネットメディア事業
システム開発事業
設立 2006年5月23日
資本金 1,000万円
代表者 布田俊介
所在地 【本社】
東京都渋谷区恵比寿西2-8-10 ORIX恵比寿西ビル 6F
【札幌オフィス】
北海道札幌市中央区北3条西3丁目-1 札幌北三条ビル 10F
【中国拠点】
浙江省杭州市江干区九环路九号 浙江省大学科技园A号楼710室
主要取引先 アイブリッジ株式会社
株式会社アドウェイズ
Alibaba Group
株式会社インタースペース
インフォニア株式会社
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
グリーアドバタイジング株式会社
GMOインターネット株式会社
GMOメディア株式会社
GMOリサーチ株式会社
株式会社CMサイト
株式会社ジーニー
ジー・プラン株式会社
株式会社システムエッジ
株式会社スポプレ
株式会社セプテーニ・クロスゲート
株式会社セレス
Tencent
株式会社ドリコム
株式会社DNPソーシャルリンク
株式会社ネットマイル
バリューコマース株式会社
株式会社ファンコミュニケーションズ
株式会社fluct
株式会社ライフメディア
楽天株式会社
株式会社リアルワールド
リンクシェア・ジャパン株式会社
(敬称略 50音順)

 

設立は比較的新しく、2006年です。10年経ったところですね。興味深いのは、拠点展開です。すでに、中国に進出しています。WeChatの公式サービスを運営しているそうです。

国内は、東京が本社です。札幌にオフィスがあるのは、何かゆかりがあるんでしょうね。創業地とか社長の出身地とか。

参考までに、取引先も掲載しました。よくあるネット企業群です。

ちなみに、同社のサイトには加盟団体、取得認証等の情報はありませんでした。

 

なお、私自身はゲームをやらないので、気にしていませんが、PONEYは、ゲームを自社開発しているそうです。

 

PONEYの買い物還元率

過去ハピタス、ポイントタウン、ちょびリッチ、GetMoney!、PONEYの買い物還元率を比較した際、ハピタスが抜きんでて強かったのは別として、それを除く他の3つのサイトとの比較では、PONEYは、なかなか健闘してました。

楽天市場、Yahoo!ショッピングの2大ショッピングモールでは、きっちりと1%の還元率を確保していました。11月20日の記事をみると、セブンネットショッピング(3%)、ベルーナ(7%)、ソースネクスト(5%)、爽快ドラッグ(2%)、ロフトネットストア(7%)、ドミノピザ(4%)などでトップでした。

 ⇒ 第3回 ポイントサイト還元率調査結果

 

陸マイラーの間でも、あまり取り上げられていませんが、PONEYでは、楽天市場の特定の店舗で、最高50%の還元となるコーナーがあります。

行き方(PCサイト)ですが、トップページの「ショッピング」にマウスオーバーしてください。メニューが広がり、右側に楽天市場最大50%ポイント還元の正方形のバナーが現れます。

PONEY PC版トップページで、「ショッピング」にマウスオーバーしたところ。楽天市場のバナーが表示されている。

 

実際のページの画像は以下です。これはインテリア・雑貨カテゴリーですね。

楽天市場高還元率店舗のインテリア・雑貨カテゴリーの店舗一覧ページ

 

取り扱っているカテゴリーとそれぞれの店舗数は、以下のとおりです。

  • インテリア・雑貨(28店舗)
  • グルメ・スイーツ(37店舗)
  • 美容・健康(18店舗)
  • ファッション(26店舗)

バナーのとおり、最高還元率は50%です。一番低い還元率は4%ですが、それでも、通常還元率の4倍です。

楽天市場で何か買おうと思ったとき、一旦、こちらのコーナーをチェックして、いい店があったら利用しましょう。断然お得になります。

 

PONEYのクレカ・外為還元額 

下記のクレカ、外為案件の還元額比較表は、最近当ブログで調査したものです。調査対象案件は、ハピタスの 

  • みんなdeポイント
  • ハピタスセレクション
  • トピックス 

で取り上げられたものでした。したがって、案件の選択はハピタスにやや有利なものとなっています。

期間は11月29日から12月19日まで。 その期間の案件を「どこ得」で調査し、その結果を表にまとめています。 なお、この調査は、その網羅性・正確性を保証するものではありませんので、ご了承ください。

外為案件
日付サービス案件名ハピタスポイントタウンちょびリッチGetMoney!Poney
11月29日セレクション DMM.com証券 15,000 - - - 10,000
11月29日セレクション 外為ジャパン 15,000 9,500 7,000 15,000 4,761
12月3日セレクション DMM.com証券 15,000 - - - 10,000
12月4日トピックス SBI FXトレード 12,000 7,500 14,250 19,000 12,000
12月7日セレクション SBI FXトレード 12,000 7,500 15,200 19,000 12,000
12月11日みんな FXトレード・フィナンシャル 14,000 5,500 9,000 - -
12月11日セレクション 外為ジャパン 15,000 9,500 7,000 15,000 4,761
12月19日トピックス 外為ジャパン 15,000 9,500 7,000 15,000 4,761

 

このデータを見ると、PONEYが付与するポイントには、かなり落差があります。良いときは、 12,000円を超えますが、悪い場合は5,000円を下回ります。PONEYで外為案件をやる場合は、よく見極めることが大切になります。

クレジットカード
日付サービス案件名ハピタスポイントタウンちょびリッチGetMoney!Poney
11月27日セレクション ハワイラブカード<ゴールド> 7,000 2,000 9,000 1,800 -
11月29日みんな セゾンカードインターナショナル 8,000 5,600 9,600 1,200 4,320
12月3日みんな 三井ショッピングパークカード セゾン 6,000 - - - -
12月3日みんな クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン 6,000 4,500 5,600 6,400 -
12月4日トピックス ANAダイナースカード 12,000 12,000 20,000 22,000 -
12月7日みんな マネパカード 2,000 1,250 1,200 500 750
12月7日みんな ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード 7,000 5,600 5,750 5,000 3,713
12月7日みんな セディナ アトムカード 5,000 2,800 6,000 6,000 3,500
12月7日みんな セディナ クラシックカード 4,500 3,120 1,900 1,500 1,300
12月7日みんな セブンカードプラス 4,500 4,900 5,200 6,200 5,300
12月7日トピックス ダイナースクラブ ビジネスカード 10,000 9,000 14,800 18,000 -
12月11日みんな パルコカード 6,000 5,600 6,000 700 5,700
12月11日みんな セディナ ハローキティカード 5,000 - 6,000 6,000 -
12月11日みんな セディナカード Jiyu!da! 4,500 - 1,900 1,500 1,296
12月11日みんな ベネッセ・イオンカード 6,000 - - - 1,400
12月11日トピックス セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 2,000 5,600 5,750 2,700 6,816
12月11日トピックス Yahoo! JAPANカード 2,500 1,250 3,250 3,300 2,000
12月19日みんな ウォルマートカードセゾン 7,000 6,000 6,400 7,300 3,024
12月19日みんな イオンカードセレクト 6,000 5,000 3,200 - -
12月19日みんな アトレビュー suica 5,000 3,900 4,500 4,200 -
12月19日みんな ファミマTカード 2,500 3,150 3,750 4,000 3,950
12月19日セレクション Jizile(ジザイル)カード 4,500 5,600 6,400 - -
12月19日セレクション スターウッド プリファード ゲスト(R) アメリカン・エキスプレス(R)・カード 2,000 2,000 2,000 - 2,000
12月19日トピックス エポスデザインカード 4,000 6,300 5,600 - 1,750

 

調査の時期にもよりますが、上記の期間、PONEYは2勝に止まり、ポイント還元率は、あまりよくありませんでした。

しかし実際には、年会費無料のセゾンカードで、9,000円以上還元の案件を出した実績があります。

ですので、外為案件も同様でしたが、PONEYの場合はかなり還元率に、メリハリがあると考えてよいと思います。 

 

モニター案件

PONEYには、残念ながらモニター案件がありません。PONEYをメインポイントサイトとするのであれば、モニター案件はファンくる等で補完する必要があります。

 ⇒ 大量マイルをリピート - ファンくる外食モニター入門

 ⇒ テンタメの基本的な使い方&抜け目ない(賢い主婦的?)使い方

 

メルマガ案件 

PONEYには、会員向けのメールマガジンが配信されています。受信しない選択もできるのですが、たまに、メール受信者限定でおいしい案件が案内されたりします。

下図は、私が実際にやってみた、大正製薬の「蜜-hisoca-生姜」案件です。このときは、200%もの高還元でした。

大正製薬の「蜜-hisoca-生姜」案件のメール

 

PONEYのメールは一日に2~4通きます。この頻度で問題ない方は、メール受信者限定案件を拾うため、受信することをお勧めします。

 

ポイント獲得ランキング 

PONEYには、月間ポイント獲得ランキングがあります。このランキングで1位をとると、獲得したポイントが1位になります。

ポイントランキングのルール表

 

少し前は、5,000,000ポイン(5万円相当)程度で、1位になるチャンスはありました。最近は、全体的にレベルが上がっているようで、10月のトップは14,000,000ポイント(14万円相当)でした。

2016年10月月間ポイント獲得ランキング

 

陸マイラーは、ポイントサイト利用者の中でも、高額案件を積極的に取り組む層だと思います。PONEYもそのあたりは心得ていて、陸マイラー向けの企画を打ったりしています(実際に、「陸マイラー」という言葉をキャンペーンで使っています)。レベルの上昇は、そういったことの影響もあるのかもしれません。

チャレンジしてみたい方は、是非どうぞ。

 

ポイント交換

ポイントの価値

PONEYのポイントは、100ポイント=1円です。このレートのため、見た目のポイントは非常に多額になります。ハピタスでの10,000ポイントの案件は、PONEYでは、1,000,000ポイントと表示されます。PONEYの10,000ポイントは、100円相当です。ゼロを二つとればいいのですが、さすがにこの単位は、わかりにくいです。

50ポイントは0.5円ですので、案件単体で円換算すると、最小位が0.5円になってしまうものも、しばしば見られます。

 

交換先

ソラチカルートに乗せることを前提とすると、PONEYポイントの交換先としては、.moneyとPeXがあります。

.moneyは、最低交換ポイント数が50,000ポイント(500円相当)、50,000ポイント単位での交換となります。

PeXは、最低交換ポイント数が45,000(450円相当)、5,000ポイント単位です。

Peの方が、.moneyより小回りが利きますね。

 

なお、PONEYポイントは、NetMileへの交換も可能です。NetMileもソラチカにつながるルートですが、PONEYポイントをNetMileへ交換すると、価値が半減してしまうので、交換してはいけません。

 

友達紹介制度

数あるポイントサイトの中で、PONEYが陸マイらーに取り上げられる理由は、友達紹介制度にあります。

PONEYの友達紹介制度の特徴は、以下の2点です。

  • 友達紹介対象外案件がない
  • 3ティアである

 

友達紹介対象外案件がない

ハピタス、Gポイントを除き、陸マイラーが良く使うサイトであるポイントタウン、GetMoney!、ちょびリッチは、外為口座開設やクレジットカード発行案件他、高額ポイント還元案件は、ほとんど友達紹介の対象外です。

これでは、いくら友達紹介の報酬レートが40%だとか50%だとか言っても、対象となる案件が少額となってしまうので、親会員としてはあまり旨味がありません。

PONEYは、友達紹介対象外の案件がないので、この点、非常に有利です。どんな高額案件でも対象となるのです。

 

3ティアであること

上記で挙げたポイントサイトは、全て2ティアです。2ティアとは、子会員だけの獲得ポイントの一定割合が、ポイントサイトから、親会員に支払われるというものです。

一方、PONEYが採用している3ティアとは、親会員から見て、孫会員が獲得したポイントまで、友達紹介の対象となるというものです。

PONEYのサイトに図解されていますので、見てみましょう。

3ティア友達紹介制度の図解

 

ハピタスは、そもそも広告の還元率が高い上、友達紹介制度対象外の案件がないため、最強の友達紹介制度として、陸マイラーから圧倒的に支持されています。

ところが、PONEYの友達紹介制度は、3ティア制度を採用していることから、ハピタスを凌ぐものと言われています。そのため、陸マイラーの間では、無視しえない存在となっているのです。

 

ただし、友達紹介制度は企業への負担が大きいと考えられ、ハピタスは月々のポイント交換額を30,000ポイントに制限することで、負担をコントロールしています。他のサイトでは、友達紹介対象案件を制限することで、やはり負担をコントロールしています。

ところが、PONEYは特段負担をコントロール手段を講じていません。従って将来にわたり、この制度を維持できるかは、不透明だと考えます。

 

改悪のリスクがあるので、今のうちに、PONEYでお友達を増やすのも手です(笑)。 

 

メインのポイントサイトとしてのPONEY

ショッピングの還元率は、ポイントタウン、ちょびリッチ等と比べて、全然問題ないレベルです。楽天市場の高額還元店舗があるのも、大きいですね。

クレカ、外為はじっくり選んで実行する必要があります。クレカに関しては、時折、その時期の最高レベルの還元額を提示することがありますので、それを狙うのが良いと思います。

友達紹介が非常に強力です。PONEYをメインサイトにするなら、是非友達獲得を狙いましょう。逆も真なり。がっつり友達を獲得したいのであれば、ご自身もPONEYをメインサイトとしてガンガン使い、実績をアピールする必要があります。

 

よろしければ、下のバナーから、PONEYへの会員登録をどうぞ。会員登録完了で、5,000ポイント(50円相当)付与されます。 

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

★その他のポイントサイト紹介記事

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

 ⇒ ポイントタウンの概要~まるでポイントサービスの幕の内弁当

 ⇒ ちょびリッチの概要~その実力を評価してみる

 ⇒ GetMoney!のYahoo!ショッピングは驚異の2%!

 ⇒ 大量マイルをリピート - ファンくる外食モニター入門

 ⇒ テンタメの基本的な使い方&抜け目ない(賢い主婦的?)使い方

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。