1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

【ファンくる】先行応募で当選したお店が未だ募集していた場合

こんにちは、gaotsuです。

毎月1日は、ファンくるファンにとっては、勝負の日です。飲食モニターの募集が新規に始まるからですね。そのため、毎月1日の午前0時から暫くは、ファンくるへのアクセスが殺到し、サーバーが不安定になり、応募が困難な状況になります。

その対策として、ファンくる側は、先行応募制度というものを導入していて、3,000ポイント(300円相当)支払えば、毎月20日から、翌月分の外食モニターに応募できるようにしています。

私は、すっかりこの制度に頼っていて、1月分のブロンコビリーディナーモニターも、先行応募で申し込んでおきました。そして、1月1日の朝、いつもの如く、当選の連絡がありました。ここまでは、シナリオ通りです。ところが、、、、

ファンくるのブロンコビリーディナーモニター募集バナー

 

未だ、ブロンコビリー小手指店のディナーモニターの枠が余っているではありませんか!3,000ポイント支払って、押さえる必要はなかったのです。

当選キャンセル

お正月で皆さん、行動がにぶっているのでしょうか。ブロンコビリーのディナーモニターが、1日の午前8時の時点でまだ枠が空いているなんて、予想もしない展開です。

このまま、先行応募での当選を確定すれば、3,000ポイントが消費されます。一方、当選をキャンセルすれば、3,000ポイント戻ってきます。そして、まだ枠が空いているんだから、通常の応募手続きをすればよい。

そう考えました。

一方で、「待てよ。そんなの出来るんだっけ?確か、一度キャンセルすると、一定期間(24時間くらい?)は、応募ができないんじゃなかったっけ?」とも、思いました。そんな記憶があったのです。

ただ、キャンセルすると、一定期間はアクションがとれないというルールが、どこを見れば確認できるかすぐにわかりません。ぼやぼやしていると、枠が埋まってしまうかもしれません。

もう、一か八かでした。ダメでも、何事も経験。ブログのネタにはなる。「キャンセルしちゃえ!」と、キャンセルしました。3,000ポイントの返還が確定です。

先行応募キャンセルで、3,000ポイントが戻ってきたことを示しているファンくるのポイント履歴。

 

間髪を入れず、ブロンコビリーのディナーモニターへ通常応募、、、、。

が、出来ません。いやな予感は的中しました。キャンセルした直後は、新たな応募はできないようです。

これで、全てを失いました。「まぁ、年末に100%還元案件の大阪王将で24,500ポイント(2,450円相当)貰ったからいいか」と、自分を慰めます。

欲を出したらいけませんね、、、、後悔先に立たずです。

 ⇒ 【ファンくる】大阪王将のお会計2450円が100%還元

 

Gポイントで応募に成功

暫く、落ち込んでいると「他のサイトからなら、応募できたりして」と頭に浮かびました。ファンくるが、私の応募を受け付けなかったのは、当選した先行応募をキャンセルした会員だと認識しているからです。
提携サイトの会員で応募したら、その情報は、結び付けられないので突破できるんじゃないか?と。

私が会員登録をしているサイトで、ファンくるの外食モニターができるサイトは、Gポイント、GetMoney!、ポイントタウンです。その中から、Gポイントから応募をしてみました。

Gポイントで、ファンくるの外食モニターができるコーナーは、Gポイント〇得調査員です。Gポイントのサイトにアクセスしてみると、Gポイント〇得調査員でも、ブロンコビリー所沢店のディナーモニターは、未だ募集中でした。

そして、応募手続きをしてみたところ、見事当選しました!!

Gポイントで、ブロンコビリーのディナーモニター当選を通知しているページ。

いや、よかったです。これで、手数料負担が発生する先行応募に頼ることなく、ディナーモニターに当選できました。

 

外食モニターは複数サイト利用可能?

これで、大事な事実が一つ確認できました。ファンくる側では、自社会員と提携先のサイトの会員との紐づけが出来ないという事です。

 

今回は、キャンセル ⇒ サイトを変えて通常応募の順番でしたが、上記の事実を踏まえると、この順番である必要は無く、提携サイトでの当選を確認した後、先行応募をキャンセルという順番も可能のはずです。そっちの方が、安心ですよね。

もっと言えば、短期間に同じ店での飲食が気にならないのであれば、先行応募のキャンセルもせず、両方のサイトで外食モニターを実施することも可能のはずです。(ただし、レシートの使いまわしは、絶対NGです。2サイトで、モニター実施するのであれば、飲食店も必ず2回行ってください)

 

ここまで自分で書いていて気付きました。ファンくるの先行応募の当選はキャンセルしなきゃよかったです、、、。

Gポイントで、応募当選したとき、心の中ではドヤ顔だったのですが、自分で書いた通り、先行応募をキャンセルする必要はなかったです。

通常応募のレシート提出締め切りは5日でしたが、先行応募の締め切りは、1月10日でした。先行応募の方は、3連休が使えたんです。2回は無理なく行けたと思います。

 

まぁ、でも当初の予定では、3,000ポイント払ってのディナーモニターたっだのが、3,000ポイントを支払う必要がなくなったのです。それで、良しとしなければ。

先行応募 + 通常応募については、次の機会があれば狙います。

 

最後に

もう一度、皆さんに自信をもって、伝えられることをまとめます。

もし、ファンくるの先行応募で当選した案件が、1日現在で通常のモニターも募集している状態であれば、ファンくるの方はキャンセルし、提携サイトから申し込むことは可能ということです。そうすれば、3,000ポイントが返ってきます。

よろしければ、参考にしてください。

それでは。

 

(1月7日追記)

モニターを実施した当日の夜、3,000ポイント記帳されました。早かったです。

 Gポイントの通帳。1月3日に3,000ポイント記帳されている。

 

P.S.
ファンくるの外食モニターについて、より詳しくお知りになりたい方は、下記の記事をご覧ください。

 ⇒ 大量マイルをリピート - ファンくる外食モニター入門

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。