読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000のマイルも1から

SFC修行解脱しました!

ふるさと納税で温泉旅行-群馬県中之条町四万グランドホテル

こんにちは、gaotsuです。

サラリーマンである私は、12月23日~25日は3連休でした。この休みを使って、群馬県中之条町の四万温泉に行ってきました。

中之条町は、私がふるさと納税を行った先で、返礼品として中之条町ふるさと寄附感謝券を頂きました。30,000円の寄付で15,000円分。還元率50%。かなりお得な条件なのです。

中之条町ふるさと寄附感謝券の画像

群馬県中之条町ってどこ?

百聞は一見に如かず。下の地図をご覧いただくのが、よいと思います。群馬県の真ん中から、やや北西に位置しているといったところでしょうか。かなり広い町です。

中之条町町の位置を示したGoogle Map

 

我が家からですと、関越自動車道を下って、渋川・伊香保ICで降りて、一般道を1時間ちょっと走ると到着します。四万温泉は、地図上の赤丸の辺りです。

 

中之条町ふるさと寄附感謝券

中之条町には、30,000円の寄付を行いました。10,000円につき、5,000円分の感謝券が頂けるので、10,000円の寄付を3回行いました。

感謝券の利用できる範囲は、宿泊施設の他、飲食店、コンビニ、ガソリンスタンド、量販店などでも使えます。町内であれば、現金に近い感覚ですね。

なお、転売は禁止されています。

 ⇒ ふるさと納税、やってみました。(中之条町にふるさと納税をしたときの記事です)

 

ランチはイタリアン

家を出たのは、23日の10時半過ぎ。かなりゆっくりです。今回は、近場への一泊旅行だったので、あっちこっち行く計画も立てず、まっすぐ四万温泉に向かいました。

高速道路も、クルーズコントロールできっちり80㎞。クルコンは、楽ですわ。

中之条に入ったころ、13時を過ぎていたので、通りすがりのお店でランチをしました。

入ったお店は「Cafe & Restaurant Pic」さん。結構駐車車両が多かったのが決め手でした。

Cafe & Restaurant Picの外観写真

 

お店の中です。気取らず、リラックスできる店内です。地元の人の利用が多いのでしょうね。

Cafe & Restaurant Picの内観写真

 

セットのスープとサラダです。スープはカップだったので普通のサイズでしたが、サラダの量が多くてビックリでした。

Cafe & Restaurant Picのスープとサラダ

 

長女のオーダーは、ナポリタン。

Cafe & Restaurant Picのナポリタン

 

妻のオーダー。シーフードのパスタだったかな。

Cafe & Restaurant Picのシーフードパスタ

 

次女のオーダーは、ソーセージとポテトのピザ。

Cafe & Restaurant Picのソーセージとポテトのピザ

 

私のオーダーは、ポテトとキャベツのパスタ。

Cafe & Restaurant Picのポテトとキャベツのパスタ

 

結構、ボリュームがしっかりあるランチでした。私が頂いたのは、すぐ上の写真のパスタと次女が食べきれなかったピザ。パスタは、さっぱり系ですが、きちんと味がついていておいしかったです。ピザは、もちもち系。チーズとポテトはやはり合いますね。

このお店は、中之条町でしたが、ここでは感謝券は使いませんでした。

アクセス情報
レストラン ピック
群馬県吾妻郡中之条町大字市城1436-11
TEL 0279-75-0379

 

奥四万湖・四万川ダム

ランチ後、再び四万温泉に向かいました。15時のチェックインまで、少しだけ時間があったので、奥四万湖に行ってみました。

奥四万湖の看板

 

ランチを食べた場所では、気温がまだ12度位はあって、それほど寒くなかったのですが、ここに来たら6度まで下がってました。北風も強く寒かったです。そのため、やや荒涼とした感じです。 

奥四万湖の全体写真

 

ここのダム湖は、水の色がブルーに見えることで、有名です。何故青く見えるか、案内図の説明は「、、、、思われています」となってました 。はっきりしたことはわかっていないみたいです。

奥四万湖の水面の写真

 

四万グランドホテル

ホテル外観

奥四万湖は早々に切り上げ、今夜の宿である「四万グランドホテル」に向かいました。こちらは、正面入口です。

四万グランドホテル正面玄関写真

 

予想していなかったのが、駐車場。このホテルには、駐車場が無く(多分)、家族を降ろした後、運転手の私は、係りの人の車の先導で姉妹施設「四万たむら」の駐車場に停めに行きました。300メートル位は、離れています。

ちなみに、四万たむらの方が高級です。

 

四万グランドホテルの全景です。赤い四角が我が家が泊まった部屋です。

四万グランドホテル全景

 

今回のプラン

中之条で宿を探すにあたっての条件は、夕食がバイキングであること。

大人としては、落ち着いた据え膳の夕食がいいのですが、子供のことを考えると、好きなものをピックアップできるバイキングが気が楽なのです。過去、据え膳タイプの夕食の半分も食べない(子供向けであっても)という事例が、多発しているためです。

 

そして選んだのが四万グランドホテルの

  • 早期割引28★秋の謝恩ローストビーフ&勝手丼♪60種豪華グルメバイキング★1名当り1000円割引

というプランでした。要するに、スタンダードプランだと思います。

宿泊料金は、合計38,420円。

  • 11,300円 (大人)×2名
  •  7,910円 (小学生)×2名
  • 小計 : 38,420円

これが、感謝券利用により23,420円になるのです。

予約は、じゃらんでとりました。もちろん、ハピタス経由です。この予約をしたときは、2.4%のハピタスポイントが付与されました。

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説 (オススメ)

 

泊まったお部屋

泊まった部屋は、10畳の和室。それに加え、床の間が1畳、1.5畳ほどの洋間(?)があります。

四万グランドホテルの部屋の写真

 

また、玄関入って一間(4.5畳程度)あるので、通常の10畳の部屋より、全体としてかなりゆったりしています。

四万グランドホテルの部屋の写真-玄関

 

四万グランドホテルは、建物が4あり、渡り廊下で繋がっています。我々の部屋は 清祥館です。それ以外に、清心館、清流館、清山館となっています。

夕食はバイキング

夕食は、バイキングでした。こちらが、夕食の会場です。夕食会場は、清山館の5Fです。我が家は清祥館の5Fでしたので、階段・エレベーターは利用せず、渡り廊下を歩いて移動しました。

四万グランドホテル夕食会場の写真

 

こちらが、私のプレート。スカスカです(笑)。

四万グランドホテル夕食バイキングの盛り付け1

 

こちらが妻のプレート。カニがあります。

四万グランドホテル夕食バイキングの盛り付け2

 

夕食のバイキングには、カニ以外にも、そこそこいい部分のまぐろの刺身、ローストビーフ(おいしかった)、天ぷらなどがあり、期待以上によかったです。

 

そうそう、夕食前には、温泉に入りました。大浴場は地下になります。露天風呂はありますが、見晴らしはありません。それでも、熱すぎず、ぬるすぎず適温で気持ちよかったです。

 

こんな感じで、朝もゆっくり出発し観光らしい観光もせず、1日目は終わりました。
明日は帰宅です。

 

P.S.

翌日の記事です。

 ⇒ ふるさと納税で温泉旅行-ぐんま天文台&上里カンターレ

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。