1000のマイルも1から

ANAマイルとプリンスポイントを貯めてます。ふるさと納税・クレカの話題も詰まってます。

【緊急】ハピタス&さとふる-19日・20日二日間限定ポイント1.5倍

こんにちは、gaotsuです。

本日12月19日、明日12月20日の二日間、期間限定で、ハピタスがふるさと納税のポータルサイトである「さとふる」と提携して、ハピタスポイント1.5倍のキャンペーンを実施しています。

今年のふるさと納税の締め切りは今月末。駆け込み申込に、強力な援軍です!!

f:id:gaotsu:20161219075552p:plain

ポイント2重取りが強化されます

ポイントサイトのハピタス経由で、ふるさと納税を申し込めば、ポイントが2重取りできます。ふるさと納税の決済に利用するクレジットカードのポイントも加算されるからです。

クレジットカードのポイント

     +

ポイントサイトのポイント ⇒ 今回は、ここが1.5倍!!

 

f:id:gaotsu:20161219080535p:plain

さとふるは、普段はハピタスに出稿していません。今月12月だけ期間限定で出稿しています。12月1日に登場した際は、寄付1件につき、ハピタスポイント150ポイント付与でした。それが、19日、20日二日間限定で、1.5倍の225ポイントということになります。21日になると、また1件150ポイントの条件に戻ります。

 

さとふるとは

f:id:gaotsu:20161219084658p:plain

 

ソフトバンクグループのSBプレーヤーズが100%出資している株式会社さとふるが運営するサイトです。
サイト独自の定常的なポイント制度はありませんが、ソフトバックグループのため、Yahoo!とのタイアップキャンペーンにより、T-ポイントがもらえたりします。

本日12月19日時点では、Amazonギフト券プレゼントのキャンペーンも実施中です。

 

両サイトへの登録方法

両サイトとも登録してない方は、①ハピタスに登録 ⇒ ②さとふるに登録という流れがお勧めです。

①ハピタスの登録方法

ハピタスの登録方法、及びハピタスの説明は詳細な記事にしてあります。下記のリンクをご覧ください。

 ⇒ 完全解説 ハピタス会員登録の方法~秘密の質問設定まで

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

②さとふるへの登録方法

ハピタス登録後、ハピタスへログインし「さとふる」と検索してください。すると、下記のようなバナーが表示されるので、「ポイントを貯める」をクリックしてください。

f:id:gaotsu:20161219085346p:plain

 

さとふるのページに飛びますので、そこで登録手続きをしてください。こうすることで、ハピタスのポイントが15ポイント付与されます。

ハピタスだけ会員登録済みの方は②でさとふる登録を、さとふるだけ会員登録済みの方は、①でハピタス登録をすることをお勧めします。

 

ハピタスポイント獲得のための基本手順

ハピタス、さとふる両方の会員登録が済んだら、さっそくふるさと納税をしましょう。自治体の選択・返礼品の選択・寄付金納付は、全てさとふるのサイトで完結します。

ハピタスのポイントを得るには、さとふるにアクセスするまえに、ハピタスにアクセスするのです。

最初にハピタスにログインします。ログインしたら、トップページで「さとふる」を検索します。すると、以下のようなバナーが現れます。

f:id:gaotsu:20161219092607p:plain

バナーの右上「ポイントを貯める」をクリックします。さとふるのページに飛びますので、そのまま自治体選択・返礼品選択・寄付金納付手続きを行ってください。寄付金納付が完了後、60日を目安に、ハピタスのポイントが付与されます。

さとふるで使うクレジットカードは、ご自身のお好みのカードで実施して頂ければ、そのカードのポイントも貯まります。

 

寄付件数を増やそう戦略

ふるさと納税は、返礼品選びが第一なのは言うまでもありませんが、今回のハピタス x さとふるのキャンペーンのメリットを最大化するため、寄付の件数も考慮にいれましょう。

このキャンペーンは、1件225ポイントの定額制です。つまり、10,000円の寄付をしても30,000円の寄付をしても、貰えるハピタスポイントは225ポイントです。従って、寄付総額は一緒でも、件数が多い方が有利です。

例えば、さとふるでは、長野県青木村に寄付ができます。返礼品に、田沢温泉・沓掛温泉旅館助成券があります。10,000円の寄付で5,000円の助成券、30,000円の寄付で15,000円の助成券が貰えます。

f:id:gaotsu:20161219091431p:plain

f:id:gaotsu:20161219091701p:plain

 

このケースで、15,000円分の助成券が欲しい場合、30,000円の寄付はしないでください。多少面倒でも、10,000円の寄付を3回行ってください。30,000円の寄付をしてしまうと、1件しかカウントされないので、ハピタスポイントは225ポイントだけです。

10,000円を3回実施すれば、675ポイントが獲得できます。同じ30,000円の寄付で、ポイントが3倍違うのですから、小口に分けたほうが断然有利です。

ただし、その場合、必ず「ハピタスポイント獲得のための基本手順」で説明したように、都度ハピタスのサイトにもどり、さとふるのバナーの「ポイントを貯める」をクリックしてさとふるのサイトに行ってください。

この手順を踏まないと、ハピタスのポイントが付与されません。

なお、ハピタスポイント獲得の条件は、1件10,000円以上の寄付となってるので、寄付件数を増やす目的といっても、5,000円の寄付はNGです。

 

最後に

今年のふるさと納税の締め切りは、12月31日です。各サイトともそれに合わせてキャンペーンを打っているよです。うまく利用して、お得に納税しちゃいましょう!

 

その他のふるさと納税関連記事

 ⇒ ふるさと納税でポイントを3重取りする方法

 ⇒ ふるさと納税で獲得したモンベルポイントバウチャーを使いました

 ⇒ ふるなびのふるさと納税でモンベルポイントバウチャー獲得

 ⇒ 楽天ふるさと納税はハピタス経由にしよう

 ⇒ 70,000円なら還元率105%?ふるさと納税のポテンシャル考察

 

ANAマイルを大量に獲得できる手法も紹介しています

 ⇒ 完全解説 ANAマイルの貯め方~1から10まで

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。