1000のマイルも1から

ANAマイルとプリンスポイントを貯めてます。ふるさと納税・クレカの話題も詰まってます。

ふるさと納税で獲得したモンベルポイントバウチャーを使いました

こんにちは、gaotsuです。

先日やってみた、長野県小谷村へのふるさと納税で頂いた、15,000円分のモンベルのポイントバウチャーを使ってみました。

 ⇒ ふるなびのふるさと納税でモンベルポイントバウチャー獲得

15,000ポイント分のモンベルポイントバウチャーの画像

 

行ったお店は、東京都昭島市にある、モリタウンアウトドアビレッジにあるモンベルのお店です。モリタウンアウトドアビレッジが結構お洒落な場所だったので、今日の記事は、その紹介を含めたものにしてみました。

結構お洒落なモリタウンアウトドアビレッジの紹介

モリタウンアウトドアビレッジは、東京都昭島市のJR青梅線昭島駅に隣接する複合ショッピングモール「モリタウン」の一角にあります。アウトドアショップばかりを集めた、ショッピングエリアとなっています。駅からは250メートルしか離れていないので、徒歩3分です。

昭島駅からもリパークアウトドアビレッジまでの地図

 

モリタウン自体は、既に開業30年以上経過しているとのことですが、アウトドアビレッジは、2015年3月開業なのでまだ2年経っていません。

入口も、このようにかなりモダンな感じがします。

モリパークアウトドアビレッジのメインエントランスの写真

 

入居しているアウトドアグッズのお店は、この画像のとおり。私は、基本インドアの人間なので、知っているブランドの方が少ないかもです。

モリパークアウトドアビレッジのテナント一覧

 

最近の建物なので、敷地の中もきれいです。建物が低層なのもいいですね。

モリパークアウトドアビレッジの敷地内の写真。メインエントランスを入ってすぐの場所。

 

軽井沢のハルニレテラスを彷彿させます。

モリパークアウトドアビレッジの敷地内の写真。敷地内の真ん中あたり。

巨大なボルダリングの壁もありました。

巨大なボルダリングの壁

 

お目当てのモンベルです。売り場は2Fまであります。

モンベルの外観写真

モンベルの店内の様子です。かなり充実した品揃えです。

モンベルの店舗内の写真

買い物の後は、snow peakというお店でお茶です。 

お茶をしたsnow peakの外観写真

 

店内も明るくてよい感じです。平日の日中は、女性客ばかりだろうなぁ。

お茶をしたsnow peakのお店の中の写真

 

マグカップは、登山用です。取ってがカップの形状に沿って、折りたためるのです。材質はチタニウムで、ものすごく軽かったです。店内で売ってましたが、3,000円位しました。高っ!

 

お茶をしたsnow peakのテーブルの上の二つのマグカップの写真

 

モンベルでの買った商品さらします

さて、主題のモンベルでの買い物ですが、妻から「あまり服を買わないから、たまには複数買えば」言われ、合計3アイテム購入しました。

購入したモンベルのジャケット二つとパンツ一つの写真

 

 妻の分も含め、39,420円の買い物でしたが、ポイントバウチャーのおかげで、24,420円で済みました。バウチャー様様なのです。

モンベルのレシート。15,000円が割り引かれている。

 

この案件の経済的メリット

今回のポイントバウチャーは、長野県小谷村へのふるさと納税30,000円で頂いたものです。30,000円の納税で、15,000円分の金券です。すごいです。

これまでどおり、自分が住んでいる場所の自治体向けの納税だと、払ってそれで終わりです。何もありません。

ふるさと納税の制度なら、30,000円のふるさと納税をすることで、28,000円の税額控除を居住地の自治体から受けることができます。つまり、たった2,000円の負担増により、その7.5倍のポイントバウチャーを受け取ったことになるのです。最早ふるさと納税をやらない理由がないのです。

モンベルポイントバウチャーを貰う方法

モンベルのポイントバウチャーは、長野県小谷村へのふるさと納税で頂くことができます。小谷村のふるさと納税は、ふるさと納税ポータルサイトである、「ふるなび」で申し込むことが可能です。

最近は、こういったふるさと納税のポータルサイトが増えており、そういったサイトでは、ふるさと納税の仕組みから、税金控除の手続きの解説まで、必要な情報がそろっています。是非一度、覗いてみてください。

ふるなびの長野県小谷村のページ

 

さらにハピタスを経由してみよう

ふるさと納税は、それだけでも大変な経済的メリットのある制度ですが、さらにお得度をアップする方法があります。ポイントサイト使う方法です。

といっても、ポイントサイトでふるさと納税の手続きをするのではありません。

ポイントサイト経由で、ふるさと納税ポータルサイトを利用するのです。そうすれば、さらに寄付金額の数%のポイントが貯まります。
こうして、ポイントサイトで貯まったポイントは、銀行振込により現金にすることが可能です(私の場合は、最終的にANAマイルにしています)。

ふるなびを利用するのであれば、お勧めのポイントサイトは、ハピタスです。現状、ハピタス経由でふるなびを利用すると、1.4%のポイントが付与されます。

ふるなび&ハピタスを利用したふるさと納税の記事もありますので、よろしければ参考にしてください。

 ⇒ ふるなびのふるさと納税でモンベルポイントバウチャー獲得

 

ハピタスについては、こちら記事をご覧ください!

 ⇒ 【ハピタスの紹介と登録】ふるさと納税をさらにお得に!

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。