読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000のマイルも1から

プリンスポイントを再び貯め始めました。今後は、ANAマイルと両輪。その他、ふるさと納税、クレカ、株主優待等の話題です。

株主によるANAホールディングス株主優待の内容紹介

こんにちは、gaotsuです。

何を隠そう、私、ANAホールディングスの株式を所有しています。
数日前、会社から帰宅すると、同社から株主優待書類が届いていました。

f:id:gaotsu:20161123160920j:plain


ブログで触れるのを機に、いつANA株を買ったのか確認したところ、買付日は2014年10月17日。2年以上前でした。飛行機にほとんど乗らない生活をしていたくせに、買ったんですよね。

乗らないのに買ったというより、乗れないから買ったというのがホントのところ。我が家が2泊以上の旅行をするのは、基本的にGWやお盆休み。航空券がMAXに高い時期です。予算を考えると買えない。でも、やっぱり行きたい。そこで、目を付けたのが株主優待でした。

テラヤマアニさんのブログに遭遇したのは、そのずっと後です。そして、陸マイラーの道に入りました。今考えると、2年前から、ANAとは少なからず縁があったと感じています。

今日は、ANAの株主優待の内容について、ざっと紹介したいと思います。

ANA株主優待の内容(1,000株以上保有の場合)

毎年3月末、9月末にANAの株式を1,000株以上保有している株主に、以下二つの優待アイテムが送付されます。

  • 株主優待番号ご案内書
  • ANAグループ優待券

保有している期間は関係ありません。「権利確定日」に所有していれば、株主優待のメリットを享受することができます。この権利確定日の1日だけ株主になることを目的とし、売りと買いをほぼ同時に実行することを、クロス取引と言います。

クロス取引は、陸マイラーでも実践している人がいます。私は、たまたま2年前から所有しているため、実施したことはありません。

株主優待番号ご案内書

割引の実例

冒頭の写真が株主優待番号ご案内書です。
株主優待番号を利用すると、国内普通運賃又はプレミアム運賃を、半額に近い割引で購入することも可能です。

例えば、下図は来年1月の成人の日の3連休初日の朝、羽田から那覇に向かう便の運賃です。日時を考えれば、人気が出そうな便であることは、容易に想像がつくと思います。片道で46,090円です。

f:id:gaotsu:20161123165109p:plain

 

これを、株主優待番号を使って購入すると、23,190円で購入できます。49.7%引き。ほぼ半額です。

f:id:gaotsu:20161123165440p:plain

 

また、同日同便のプレミアム運賃では、以下のようになります。

f:id:gaotsu:20161123165939p:plain

正規運賃55,090円のところ、株主優待番号を使えば30,190円です。45%の大幅割引です。

 

運賃割引以外のメリット 

株主優待番号の優れているところは、安く航空券が手に入るということだけではありません。日程変更の条件が、片道運賃及びプレミアム運賃と同じということ。つまり、フライトの変更手数料がかからないことです。

ANAの割引運賃といえば旅割ですが、運賃が割り引かれる代わりに、日程変更ができません。これは、搭乗者にとっては、大きなリスクです。急な仕事、体調不良によるキャンセルリスクは常につきまといます。

株主優待番号を利用すれば、そういった懸念から解放されつつ、大幅な割引が享受できるのです。

SFC修行への利用

株主優待番号を使った場合、プレミアムポイントの積算率が片道運賃で100%から75%ヘ、プレミアム運賃で150%から125%へ低下します。それでも、旅割と比べてまとまったマイルが獲得できるため時間効率が良いこと、日程変更が可能なこと、プレミアムクラスのサービスが体験できることから、株主優待を使ったSFC修行は人気があり、前述のクロス取引により、株主優待を獲得する陸マイラーがいるのです。

私も、今回送られてきた4枚は、SFC修行に使う予定です。

株主優待番号ご案内書の売買

株主優待番号を手に入れる方法は、クロス取引によるものも含め、株主になることが一つ。それ以外に、ヤフオクや金券ショップで、購入する方法があります。時期にもよりますが、今日現在だとヤフオクで1枚4,000円強です。

一方、私のように半年毎に優待番号が送られてくる場合は、売ることも考えなければなりません。過去1度、金券ショップに売ったことがあります。複数の店舗に電話して、買値を聞きましたが、店によって全然値段が違います。
最終的には、1枚4,000円で買ってくれた店に売りましたが、1,000円程度と言ってきた店もあります。

もし、売る機会があったら、是非複数店舗に聞いてみてください。

株主優待番号ご案内書の付与枚数

株主優待番号ご案内書の付与枚数は、保有株式数が多いほど、多くなります。

  • 1,000株 ~ 1,999株 1枚
  • 2,000株 ~ 2,999株 2枚
  • 3,000株 ~ 3,999株 3枚
  • 4,000株 ~ 9,999株 4枚+4,000株超過分2,000株毎に1枚
  • 以降省略

ご覧いただけるとわかりますが、4,000株以上になると、投資効率が落ちます。もし、4,000株以上を購入するのであれば、家族のどなたかの名義で追加購入するのも一考です。

ちなみに、私は4,000株保有していますので、半年ごとに4枚の株主優待番号が送られてきます。それぞれ、1年間有効ですので、一度に最高8枚まで利用できます。
これで、4人家族が(我が家もそうです)年に一度、株主優待を使って旅行ができます。

ANAグループ優待券

ANAグループ優待券とは、ANAグループ各社のサービスを5%~20%割引で利用できるクーポン券を綴った冊子です。どんなものがあるか、具体的に画像で紹介します。

f:id:gaotsu:20161123171533j:plain

通販の優遇

株主限定の通信販売です。下の画像にあるバッグなどのグッズ以外にも、機内で提供されるワインやコンソメスープなどもあります。

f:id:gaotsu:20161123174313j:plain

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの宿泊20%引き

ANA VISAワイドゴールドカードに付帯するホテルに関する特典(朝食サービスなど)との同時利用は出来ません、、、、。残念ですね。

f:id:gaotsu:20161123173745j:plain

レストラン10%引き

近くに、IHG・ANAホテルズグループがあれば、食事だけの利用にも使えますね。

f:id:gaotsu:20161123174640j:plain

 

婚礼飲食代10%引き

なかなか利用する機会はないですよね。

f:id:gaotsu:20161123174821p:plain

 

会議室・宴会室料15%引き

大きな団体の宴会の幹事なら、利用できるかもです。

f:id:gaotsu:20161123174901j:plain

 

ハローツアー7%引

海外旅行のパック商品です。

f:id:gaotsu:20161123175355j:plain

 

スカイホリデー7%引

こちらは、国内旅行のパック商品です。

f:id:gaotsu:20161123175419j:plain

 

ワンダーアース7%引

ワンランク上の贅沢な海外旅行のパック商品です。割り引かれる金額の絶対額は、ハローツアー、スカイホリデーより、大きくなるでしょう。

f:id:gaotsu:20161123175448j:plain

 

ANA FESTA10%引き

空港でのお買い物に。
でも、ANA VISAワイドゴールドカードを持っていれば、同じ割引率でお買い物できます。

f:id:gaotsu:20161123175521j:plain

 

武蔵の杜での優待

埼玉県越生町にあるゴルフ場です。調べたら、全日空商事グループでした。

f:id:gaotsu:20161123175554j:plain

 

早来カントリー倶楽部での優待

北海道のゴルフ場です。HPをチェックしてもANAとの直接的な繋がりは確認できませんでした。ただ、このゴルフ場のグループ会社会社としてANAクラウンプラザホテル稚内がリストアップされてました。

f:id:gaotsu:20161123175616j:plain

 

株主優待 座席数上限設置期間

ところで、今回受け取った、株主向けの情報の中に、株式優待割引が適用される座席数に上限がかかる期間が通知されていたので、皆様にも共有します。2017年11月までのものですが、未だANAの公式HPには記載されていません。

公式HPの記載(2016年11月23日現在)

f:id:gaotsu:20161123144755p:plain

来年のGWの時期までが記載されています。

ANAの株主優待は、年2回5月、11月に配布されます。株主優待割引券の有効期限は、それぞれ、6月1日~5月31日、12月1日~11月30日です。よって、上記記載は、未だ前回配布時の情報のままということですね。 

 株主に通知された日程

一方、今回の株主当ての書類の中に、11月までの日程が記載されていました。配布された割引券の有効期限が、来年の11月30日までなので、それに合わせた情報です。

f:id:gaotsu:20161123145629j:plain

 

曜日が入っていないので、曜日を入れてみました。

  • 12月29日(木)~ 1月4日(水) 年末年始
  • 3月18日(土)~ 3月20日(月) 春分の日
  • 4月29日(土)~ 5月8日(月) GW
  • 7月14日(金)~ 7月17日(月) 海の日
  • 8月9日(水)~ 8月20日(土) お盆
  • 9月15日(金)~ 9月18日(月)敬老の日
  • 10月6日(金)~ 10月9日(月)体育の日
  • 11月3日(金)~ 11月5日(日)文化の日

3連休以上は、狙い撃ちですね。企業行動としては、当然といえば当然です。
ANAも率直に、収益維持のためだと、株主に理解を求めています。

f:id:gaotsu:20161123160345j:plain

 

ちょっと気が早いですが、来年の旅行、SFC修行等の計画の際に多少なりとも、参考にしていただければと思います。

最後に

7月に陸マイラー活動を開始してから、初回の株主優待券の配布でしたので、ブログのネタにしてみました。

今度は、ANAの株主総会に出席して、その潜入ルポでも書いてみましょうか(笑)。(2015年6月に行ってみましたが、かなり大規模でした)

今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

では。

 

www.one-mile.club

www.one-mile.club

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。