1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

【TABICA】 家族も楽しんだ味噌造り体験で4500マイル獲得

こんにちは、gaotsuです。

今日のブログタイトルは、「【TABICA】 家族も楽しんだ味噌造り体験で4500マイル獲得」です。
「4500マイル獲得」という部分は、陸マイラー的表現ですが、「味噌造り体験」は、らしからぬものになりました。

というのは、昨日の日曜日、マイル獲得のため、東京都東村山市に味噌造り体験に行ってきたのです。

f:id:gaotsu:20161121214802p:plain

今日は、その体験記を紹介します。マイラー記事としては、いささか変化球ですが、数あるマイル獲得手法の中でも、こんなのがあるんだと、参考にしてみてください。

 

申込経緯

もともとは、ファンくるで「TABICA」の初回限定案件(50,000ポイント = 5,000円相当のキャッシュバック)を発見したことから、始まっています。

TABICAについては、下記の記事で紹介していますが、自然体験や街歩き、ワークショップといったアクティビティの紹介に特化したサービスです。 

www.one-mile.club

上記の記事では、東京都立川市のジャックオーランタン作りに申し込んだことになっています。その後、曲折を経て(笑)、今回の味噌造りに至っています。 

www.one-mile.club

 

味噌造り体験の概要

  • 題目: 【東京都東村山市】里山農家10代目が贈る!厳選こだわり大豆で味噌づくり
  • 参加料金 :¥5,000(大人)、¥5,000(中学生・高校生)、¥2,500(小学生)、¥0(幼児(3歳以上~6歳以下かつ未就学児))
  • 価格に含まれるもの :ホスト代、体験代、お持ち帰り用味噌(大人400g・小人320g)、保険代(TABICA(たびか)ケア制度)
  • 所要時間:約3時間

そんなに安くもないですね。我が家は、私と妻、小学生の娘二人だったので、合計15,000円かかりました。

体験記

集合時間・場所

今回の体験は、11時に現地集合でした。場所は、西武新宿線、東村山から徒歩15分程度のところです。辺りは、住宅。畑地帯ではありません。

ホスト(体験を提供してくれる方)は、神社の神主兼農家の方で、集合場所は神殿でした(!)。

昨日の関東地方は、穏やかに晴れ上がり、絶好の行楽日和でしたね。

(外観)

f:id:gaotsu:20161121082533j:plain

(神殿内)

f:id:gaotsu:20161121082800j:plain

 

神殿内で椅子に座り、今日の段取りをざっと聞いた後、早速畑に繰り出して、野菜の収穫です。ちなみに、参加者は我が家の4人のみ。気楽です。

 

ランチの食材収穫

最初に、ジャガイモです。これは既に収穫済みで、倉庫に保管してあったものを5個ほど娘二人でピックアップしました。

ネギ、サトイモ、ピーマンは、軍手をして実際に畑で収穫しました。

f:id:gaotsu:20161121210532j:plain

昼食の準備

採れたての野菜を洗って、圧力釜で蒸かして昼食の仕込みです。

f:id:gaotsu:20161121083850j:plain

 

ホストの方が、デザートに柿を用意してくれました。

f:id:gaotsu:20161121084024j:plain

 

ナチュラルランチの完成でーす!

f:id:gaotsu:20161121084155j:plain

メニューは、白米、ネギ味噌、蒸かしたサトイモ&ジャガイモ、ピーマン千切り(甘かった!)そして柿です。調味料はネギ味噌のみ。お茶は持参しましょう(笑)。

 

味噌造り

午後はいよいよ本題の味噌造りです。

お味噌は、思ったよりシンプルな原材料でした。茹でた大豆、麹、塩の3つです。

大豆は既に、ホストの方が茹でたものを用意してくれていました。面白かったのは、塩です。使う塩の10%を焼き塩にしたのです。塩を焼くのは家伝だそうです。

これ、実際に塩を焼いているところです。

f:id:gaotsu:20161121084712j:plain

 

塩がやけたら、残りの焼いていない塩と共に、全て麹が入っている器に移し、軽くかき混ぜます。

ここで、臼と杵が登場します。臼に茹でた大豆、混ぜた麹と塩を入れます。大豆の茹で汁も少々加えます。

f:id:gaotsu:20161121191110j:plain

それを、杵で大豆をつぶしながら混ぜていきます。だんだんと、粘りが出てきて、杵も重くなってきますが、頑張ってペーストにしていきます。

f:id:gaotsu:20161121191240j:plain

大豆が十分につぶれ、味噌っぽいペーストになったら完成です。

保管容器に移す

発酵前の味噌ペーストを、透明の持ち帰り用容器に入れます。ペーストを、肉団子程度の大きさにして、器と味噌の間になるべく空気が入らないように、容器の表面を見ながら、丁寧に入れていきます。

所定の量を入れ終わったら、表面をスプーンで丁寧に平らにします。焼酎霧吹きで表面を消毒し、ラップを密着させるように表面に敷き詰め、塩を入れたビニール袋を重石として入れ外蓋をしっかりはめます。さらに、容器を透明なビニール袋に入れて完成です!

f:id:gaotsu:20161121212603j:plain

お味噌が完成したあと、ホストの方から、10分くらいお話を聞いて(神主さんですから)全ての体験完了。時間は、13時30分過ぎでした。

あ、お味噌は半年から1年、寝かせる必要があります。そのとき、長女は中学生だなぁ(しみじみ)。

 

ポイント獲得手続き

貴重な味噌造り体験記のあとですが、家に帰ったら、ファンくるでマイル獲得のための事務手続きです。

まず、購入確認です。これは、ファンくるにこの体験の申し込みをした日と、購入証明(今回の場合は、体験申し込み時に使用した私のメールアドレス)及び購入金額を連絡する手続きです。1分で終了です。

もう一つは、アンケートです。数問質問がありましたが、記述式(40文字以上)は1問だけだったので、これも外食モニターに比べれば楽勝でした(下図は実際のアンケート)。

f:id:gaotsu:20161121192433p:plain

TABICAで獲得できるマイル

今回は、初回限定特典で、50,000ポイントゲットでした。15,000円の支出で5,000円相当ですから、ポイント還元率は33%です。ファンくるは、PeX経由でソラチカルートに乗せることができるので、獲得できるマイルは4,500マイルです。結構なマイルですね。

なお、主だったポイントサイトにおけるTABICAの取り扱い状況ですが、どこ得を検索すると、以下のような状況です(ファンくるはもうありません)。

f:id:gaotsu:20161121193024p:plain

PONEYが一番良い条件ですね。ファンくるでは、初回利用限定で5,000円相当でしたが、PONEYの4,500円は、特に初回限定の記載がないので、繰り返しOKのはずです。但し、期間限定という記載はあったので、やるなら今のうちですね。

3,200円のハピタスは、繰り返しOKと明示してありました。「Up中」という表示もなかったので、暫くはこのレートが継続する期待が持てます。

TABICAの案件は、大人だけで楽しめるものも結構あります。もし、大人二人10,000円の体験をPONEY経由で申し込めば、ポイント還元率45%です。

外食モニターほど気軽に申し込めないとは思いますが、リピートできる大量マイル獲得手法として頭の片隅に置いといて、いいんではないでしょうか。

最後に

マイル獲得という父親の邪な考えで申し込んだ体験ですが、家族からの評判が良かったので、とても嬉しかったです。家族が喜び大量マイルもゲット。父親マイラーとして、これ以上の喜びはありません(笑)。

家族も、これでTABICAをポジティブに認識してくれました。今後も、面白そうな体験が無いか、チェックしたいと思います。

今回陸マイラーブログにしては、ずれたネタでしたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

P.S.

どこのポイントサイトを経由するにせよ、利用するにはTABICA自体の会員登録が必要になります。これから、TABICAに会員登録をしようという方は、以下のURLから、会員に新規登録をしてみてください。その際、以下のギフトコードを入力すると2000円分のポイントが付与されます。

【新規登録URL】
https://tabica.jp/login?c=4CB3VAA

【ギフトコード】
4CB3VAA

※有効期限は【2016年12月21日(水) 23:59】までです。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。