読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000のマイルも1から

SFC修行解脱しました!

一攫千金?ハピタス宝くじの紹介

こんにちはgaotsuです。

陸マイラーに人気のポイントサイト「ハピタス」ですが、お小遣いサイトを紹介している一部のブログからは、「コツコツ系の案件が少ないのがデメリット」という指摘が時折見られます。

コツコツ系とは、無料ゲームとかですね。確かに、ハピタスにはゲームのコンテンツがありません。お小遣いサイト利用者の中には、ゲームを楽しみながら、ポイントが貯まる仕組みが好きな方が結構いるみたいです。

でも、ハピタスにコツコツ系が無いわけではありません。ハピタス宝くじや、アンケートがあります。今日は、その中でもユニークなサービスである、ハピタス宝くじについて紹介したいと思います。

f:id:gaotsu:20161118223216p:plain

 

ハピタス宝くじとは何か

ハピタス宝くじとは「宝くじ交換券」というものを集めて、それを宝くじに交換し、当たったら、1ポイント~30,000ポイントのハピタスポイントが貰えるという仕組みです。

ハピタス宝くじは、2種類あります。毎日ハピタス宝くじと毎月ハピタス宝くじです。それぞれ文字通り毎月、毎日開催され、下の表のような特徴があります。

 毎月ハピタス宝くじ毎日ハピタス宝くじ
募集頻度 月一度 毎日
募集時期 毎月1日 毎日午前0時
当選結果 翌月5日~25日 翌日0時
募集上限 一人200枚 上限無し
最高ポイント 一等前後賞合わせ30,000ポイント 最高1,000ポイント

 

賞金ついての詳細は、以下のとおりとなります。

毎日ハピタス宝くじ 

f:id:gaotsu:20161118191909p:plain

 

毎月ハピタス宝くじ

f:id:gaotsu:20161118192049p:plain

 

宝くじ交換券を宝くじに交換する方法は、10枚まとめての連番とバラがあります。その点は、毎月・毎日に違いはありません。10枚の連番のうち、必ず一つは、当選が入っていますので、連番が人気です。

毎月・毎日、どちらが人気かは、開催回数が30倍違うので、一概には言えませんが、毎月宝くじは、月初に販売開始して、数日で売り切れてしまうことは事実です。

それでは、もう少し詳しく、ハピタス宝くじについて見ていきましょう。

 

宝くじ交換券の貯め方

宝くじ交換券の貯め方は、3通りあります。

 

  • クリックdeゲット
  • メール
  • 広告案件

 

クリックdeゲット

ハピタスのトップページの下の方に「クリックdeゲット」というコーナーがあります。そこに横長のバナーが多い日で10本超、少ない日で4-5本あります。平均して7本程度だと思います。

宝くじ交換券を獲得するには、各バナーの右側の「1宝くじ交換券もらえます」という青い部分をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118075717j:plain

 

すると、ハピタスの通常の広告概要ページになりますので、「ポイントを貯める」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118080947p:plain

 

広告主のページに飛びますので、これで手続き完了です。つまり、クリックdeゲットの場合は、2クリックで宝くじ交換券を獲得できます。

この作業を他のクリックdeゲットのバナーで繰り返します。

たまに、通常のハピタスの広告概要ページを挟まず、クリックdeゲットから、ダイレクトに広告主のページに飛ぶ場合もあります。その場合、バナーに赤字で注意書きがありますので、事前にわかります。f:id:gaotsu:20161126070729p:plain

 

なお、繰り返しNGで、過去に既に実施している案件(外為案件、クレジットカード案件等)の場合は、クリックdeゲットのバナーをクリックしても、下のような表示になり、広告主のサイトに行けません。つまり宝くじは、貰えません。

f:id:gaotsu:20161126070437p:plain

 

宝くじ交換券付きメール

ハピタスから週に2-3通送られてくるメールの本文に、下記のような形で、宝くじ交換券が貰えるリンクが含まれている場合があります。

f:id:gaotsu:20161118082947p:plain

 

メールのタイトルに【宝くじ交換券付き】とありますので、すぐそれとわかります。1通に一つだけだったり、1通に4つ、5つの場合もあります。

また、複数のリンクの中で一つだけ、宝くじ交換券が混じっている場合もあります(メールの冒頭にその旨説明はあります)。どのリンクに宝くじが付与されるかユーザー側はわからず、全てのリンクをクリックさせる意図があります(ちょっといやらしいですね)。

 

広告案件に付属する場合

通常の広告案件に、ポイントとは別に、宝くじ交換券が付いている場合があります。下図のように、広告概要に「宝くじ交換券〇枚」と記載があります。

f:id:gaotsu:20161118082725p:plain

 

保有宝くじ交換券と通帳

現在の宝くじ交換券

トップページ上部の「メニュー」をクリックすると、保有ポイントの下に、その時点で保有している宝くじ交換券枚数が表示されます。

f:id:gaotsu:20161118083712j:plain

 

通帳への記載

宝くじ交換券は、通帳にも記載されます。
宝くじ交換券を積極的に手に入れると、一月で200枚は軽く超えます。したがって、通帳もこのような感じになり、 広告案件が宝くじに埋もれてしまい、非常に見難くなります。この点は、通帳を分けるとか、ハピタスには工夫して欲しいですね。

f:id:gaotsu:20161118213829p:plain

 

貯めた交換券を宝くじにする

貯めた宝くじ交換券を、宝くじにするには、ハピタス宝くじのページに行きます。

トップページ上部の「その他」をクリックすると、下向きにメニューリストが出現するので、そこからハピタス宝くじを選びます。 

f:id:gaotsu:20161118083640j:plain 

 

宝くじのトップページに行くと、左側に毎月ハピタス宝くじの入口、右側に毎日ハピタス宝くじの入口がありますので、行きたい方をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118185038j:plain

 

毎日ハピタス宝くじ

最初に毎日の方を説明します。

毎日ハピタス宝くじのページに入ると、連番購入とバラ購入の選択となります。この例では、連番購入をしてみます。左側の図柄をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118075629p:plain

 

連番購入で手続きをすることの確認です。「次へ」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118185639p:plain

 

連番は、10枚から購入できます。下図で10の数字の隣の上矢印を一回クリックすると、購入枚数が50枚になり、もう一度クリックすると100枚になります。一度に100枚まで購入できます。

今回は、10枚購入します。「次へ」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118185802p:plain

 

購入枚数の確認を求められます。間違えないので「交換する」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118190145p:plain

 

毎日ハピタス宝くじ10枚への交換が完了しました。

f:id:gaotsu:20161118190327p:plain

 

当選確認

毎日ハピタス宝くじの当選確認は、翌日の0:00から可能です。やったことはありませんが、23時59分に宝くじを交換したら、1分後に当落が確認できることになります。

 

毎日ハピタス宝くじのページに行き、「当選結果をみる」をクリックします。すると、その下の画像が「、、、、宝くの当選番号発表を行います。」と切り替わります。

f:id:gaotsu:20161118191118p:plain

 

もちろん、上記画像で「次へ」をクリックし、先に進んでもいいのですが、早いところ結果を知りたいですよね?そうしたら、ページの下に行ってください。

「交換した宝くじ券一覧」がありますので、見たい日付をクリックしてください。

f:id:gaotsu:20161118191540p:plain

 

上記の例では、11/14交換分10枚のうち、1枚が6等(1ポイント)に当選していました。連番であれば、10枚に1枚あたります。

 

毎月ハピタス宝くじ 

毎月ハピタス宝くじへは、トップページの左側、水色のボタン「毎月ハピタス宝くじへ行く」で入ります。 

f:id:gaotsu:20161118185038j:plain

 

その後の宝くじ交換券の手続きは、毎日ハピタス宝くじと全く一緒です。ただし、一度に100枚までしか買えませんので、上限の200枚を購入する場合は、100枚を2回買います。

一度100枚買って下の画像のページまで来たら、「宝くじ券に交換するに戻る」をクリックして、もう一度100枚購入の手続きをしてください。 

f:id:gaotsu:20161118193115p:plain

 

当選確認

毎月5日午前0時に、前月の結果が閲覧できる状態になります。

毎月ハピタス宝くじのページで、「当選結果を見る」のタブをクリックします。

f:id:gaotsu:20161118193616p:plain

 

すると、以下のような画像に切り替わります。

この画像も、毎日ハピタス宝くじと同じですね。毎日ハピタス宝くじの当選結果確認では、この時点ですぐに当落を確認することができましたが、毎月宝くじの方は、できません。ページを一つづつ進む必要があります。

「次へ」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118193759p:plain

 

当選枠数の確認画面になります。「次へ」をクリックします。 

f:id:gaotsu:20161118194159p:plain

 

もったいぶってますね。「4等~7等の当選番号を見る」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118194300p:plain

 

4等~7等の当選番号が表示されます。引き続き「1等~3等の当選番号を見る」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118194358p:plain

 

1等~3等の当選番号が表示されます。「あなたの当選結果を確認する」をクリックします。

f:id:gaotsu:20161118211107p:plain

 

下図の画像から、当選していることが確認できました。具体的にどの番号が、何等で当選しているかは、同じページの下の方にある「先月に交換した宝くじ券一覧」で確認できます。

ちなみに下の画像の「当選結果を見るに戻る」をクリックすると、

f:id:gaotsu:20161118211157p:plain

 

下の図のように、ダブルチャンス!のコーナーになります。じゃんけんに勝てば、はずれくじ10枚につき、1枚の宝くじ交換券に交換してくれます。

グー、チョキ、パー好きなのを選んでください。

f:id:gaotsu:20161118211348p:plain

 

この例では、チョキで勝ちました。「当選結果を見るに戻る」をクリックすると、始めの方のページに戻ります。

f:id:gaotsu:20161118211520p:plain

 

 実際の当選結果は「先月に交換した宝くじ券一覧」で確認します。

A組、B組、C組、D組タブを適宜切り替え、当選状況を確認します。下図の例では、C組30枚のうち3枚が7等で当選していることが確認できました。

f:id:gaotsu:20161118213246p:plain

 

最後に

ハピタス宝くじ、いかがでしたでしょうか?

結局、10月に200枚交換した私の宝くじは、45ポイントに交換できました。

f:id:gaotsu:20161118222254p:plain

これを妥当とみるか、少ないとみるか。

ちなみに、私は毎日コツコツ系で実践しているのは、これだけです。毎日ハピタスにアクセスする習慣にもなり、これからも続けようと思っています。いつか、30,000ポイントが当たるのを夢見て。

本日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

ハピタスの詳しい使い方は、こちらの記事をご覧ください。

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

登録方法は、こちらの記事です。徹底的に解説しています。

 ⇒ 完全解説 ハピタス会員登録の方法~秘密の質問設定まで

ハピタス最強の秘密「友達紹介」についての解説です

 ⇒ ハピタス友達紹介制度の威力

 

www.one-mile.club

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。