1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

ハピタス白書 - ハピタス利用者の平均像はこれ!

こんにちは、gaotsuです。

少し前に、スマホ版のハピタスに「ハピタス白書」というものが、掲載されていました。ハピタスユーザーにアンケートをとって、それを集計したものらしいです。

f:id:gaotsu:20161110194856p:plain

私も、アンケート参加したかな??よく覚えてません。

他のマイラーの方のブログで、あまり見かけなかったので、知らない方もいると思い、記事にしてみました。上記画像をみても、SNSでの拡散は皆無のようです。

ハピタスのスマホサイトと同じことを書くわけにもいかないので、数字の画像は拝借しつつも、自分なりの感想を加えてみました。

 

調査概要

ハピタスによるこの白書の説明は、以下のとおりです。

第1回目の今回は、10月中に実施したユーザーアンケートの模様を中心に、ハピタスユーザーの利用頻度や、ポイント取得、利用の仕方に迫ります。

ということで、極めてざっくりとした説明で、母集団が何人だったかさえ不明です。

ハピタスによれば、会員数は150万人です。この調査結果が、150万人を十分に代表している母集団か不明です。まぁ、公表していますので、誤解を招くような資料ではないと、ハピタス側が判断したということでしょうね。

今回は、5問の質問への回答が、掲載されていました。順に見ていきましょう。 

 

アンケート結果 

Q 月にどれくらいポイントを貯めていますか?

f:id:gaotsu:20161110075806p:plain

「500ポイント程度」未満の回答を合計すると過半の54.1%になります。「1,000ポイント程度」未満で87.9%になります。

陸マイラーのブログ上で踊る景気のよい数字とは、全然ちがいますね。大半のハピタスユーザーは、これ位ということですね。

 

Q 月に何回ぐらいネットショッピングを利用していますか?

f:id:gaotsu:20161110075852p:plain

 

これは、私が思っていたより多かったです。頻度の多い順に累計していくと、「月に数回」までで69.3%とほぼ7割に達します。

ネットショッピングは、随分普及してきたと思いますが、そこにポイントサイトをかませるとなると、まだまだ、一部の人に限られると思います。
要するに、ポイントサイトを使う人は、そもそも、インターネットショッピングにかなり積極的な人たちなんでしょうね。

そう考えると、上記の数字も不思議でないなと思います。 

Q ハピタスで主に利用しているショップ・サービスはどのカテゴリですか?利用が多い順に最大3つまで選んでください。

f:id:gaotsu:20161110075936p:plain

ダントツが、総合ネット通販モールでした。楽天市場Yahoo!ショッピング等ですね。順当なところだと思います。

ここまでの3問で、月に数回、楽天市場などで買い物をして、数十ポイント~百数十ポイントを稼いでいるユーザー像が浮かび上がりますね。

 

あと注目は、「クレジットカード・口座開設・金融」の23.6%です。この数字、陸マイラーが引き上げてますかね?この数字であれば、最初の質問で、数千ポイント稼いでいる人が、もうちょっといても、いい気がします。

それと「本・コミック・CD・DVD」の20.3%にかんして、ハピタスは、ハピタス堂書店のおかげと、自画自賛してました(笑)。

 

Q 一回の交換で何ポイントずつ交換していますか?

f:id:gaotsu:20161110080042p:plain

私の場合は、ある程度貯まってからですね。ソラチカの交換タイミングから、逆算してます。今月も、そろそろしないと危ないです。これを見て、これから頻度を増やそうかなと思ってます。

そして、注目すべきは、交換したことが無い人が、3割もいるということです。貯めこんでいるのか、それとも、会員登録だけして放置しているのか?でも、そんな人はアンケートもの答えないはずだし、、、謎です。

Q はじめてポイント交換したのは、登録後どれぐらいたった頃でしたか?f:id:gaotsu:20161110080132p:plain

広告案件をこなしても、ポイントが有効になるのは、1-2カ月かかるので、登録後3カ月が一番のボリュームゾーンだといういうのは、妥当ですね。

先ほどの問と同様、こちらも「まだ交換してない」が3割です。

 

上記5問のような形式で記載はされていませんでしたが、ハピタスでは、ポイントを交換した後、何に使われたか聞いたそうです。
一番は、「生活費の足し」。うーん、、、そうなんだぁ。

そして、「マイレージに交換する」が、15.8%だったそうです。ハピタスポイントは直接マイルには、交換できません。ですので、これは最終的な目的ということですね。この結果から、ハピタスユーザーの15%程度が陸マイラーと言ってもいいかもしれません。最初の問題で、毎月3,000ポイント以上と答えた人が、合計12.2%ですので、数字的な辻褄はあいます。

それにしても「生活の足し」と「マイレージに交換する」は、対局ですね。マイレージって、それだけでは成立しないですからね。ホテル代等、そのた諸々の出費を伴います。節約どころではありません(笑)

 

最後に

如何でしたでしょうか?何か予想外のことありましたか?
間違いなく、陸マイラーは、平均的なハピタスユーザーとは、異質だと思いました。

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

なお、オリジナルページは、こちらになります。 

 

ハピタスの詳しい使い方は、こちらの記事をご覧ください。

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

登録方法は、こちらの記事です。徹底的に解説しています。

 ⇒ 完全解説 ハピタス会員登録の方法~秘密の質問設定まで

ハピタス最強の秘密「友達紹介」についての解説です

 ⇒ ハピタス友達紹介制度の威力

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。