1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

1月のSFC修行 2カ月+14日でも、プレミアム旅割28取れず

こんにちは、gaotsuです。

三日前に突如SFC修行を1月から実施することを決心し、早速1月の羽田⇔那覇チケットを3日程購入しました。3日程とも、金曜夜に羽田⇒那覇のフライトで、土曜の朝、那覇⇒羽田のフライトで戻ってくるプランです。

ここまでは、一昨日の記事で報告しました。 

www.one-mile.club

そして昨日、さらにフライトを上積みし、1月の修行計画を強化しましたので、ご報告したいと思います。

購入済みフライト

最初に、一昨日購入したフライトの確認です。

1月13日-14日、1月20日-21日、1月27日-28日 の3日程で、

  • 金曜の夜 羽田発20時00分 那覇着22時45分(479便)
  • 那覇で一泊
  • 土曜の朝 那覇発8時05分 羽田着10時15分(460便)

という同じフライトを購入しました。 金曜の夜に那覇に宿泊するのが特徴です。

土曜日は、10時15分に羽田に到着するので、さらに2レグして、夕方~夜に羽田に帰ることを想定したものです。

これを受け、昨日は、10時15分に羽田に到着した後のフライトを検討・購入しました。

プレミアム旅割28確保できず

昨日7日は、ちょうど1月21日(土曜)の2カ月+14日前でした。

プレミアムシートや普通運賃は、2カ月前の応答日から予約受付開始です。往復で航空券を購入する場合、往路が2カ月前になれば、復路は2カ月以上先でも往路と同時に購入することができます。ただし、復路は往路から2週間以内という条件があります。
このルールを利用して、2カ月+14日先の航空券を手に入れる方法は、多くの陸マイラーのブログで紹介されているテクニックです。

私が目論んでいた計画は、以下の通りです。

  • 往路として1月7日の那覇発・羽田着の片道航空券を購入する。便は適当に選ぶ。
    復路は、1月21日の羽田11時20分発・那覇14時20分着(471便)のフライトを、プレミアム旅割28で購入する。
  • 往路として1月7日の羽田発・那覇着の片道航空券を購入する。便は適当に選ぶ。
    復路として、1月21日の那覇15時10分発・羽田17時25分着(470便)のフライトを、プレミアム旅割28で購入する。
  • その後、上記両方とも、往路をキャンセルし、復路のみ残す。
  • そうすれば、21日の朝、那覇から羽田に10時15分に帰着後、プレミアムクラスで、羽田・那覇を往復できる(以下のフライト)。プレミアムポイントも、より稼げる。

    羽田11時20分発・那覇14時20分着(471便)
    那覇15時10分発・羽田17時25分着(470便)

  • ちょっと遅めだけど、夕食は家で食べられる(笑)。

図にすると、以下のようになります。f:id:gaotsu:20161107224127p:plain

これが、できれば自分としては完璧だと思い、仕事の合間にこっそり席を外して、予約しようとしました。9時30分のことです。

ところが!!

何と471便のプレミアム旅割28が満席!他の便もほぼ満席で、僅かに2席残っていたのが、時間的に無理は便。まだ、9時33分位だったと思います。

みんな、どんだけスタンバってるんだ!!!

これ、みんな陸マイラー??

私の野望は、あえなくついえました。想像を越えた席取り競争です。

石垣に行ってきます

とれないものは、とれません。気持ちを切り替えなければいけません。既に確保済みのフライトだと、土曜日の午前10時15分に羽田にいるのです。そのまま帰宅したら、もったいない。

それに、11月7日は、ちょうど1月21日の75日前です。8日になったら、環境が変わってしまいます。

昼休みを使い、午後のフライトを探しました。あっちこっち見ている時間はないですが、石垣線と宮古線はチェックしました。

宮古は、あまり良い選択肢がなかったですが、石垣にはいいのがありました。

結果だけ言いますと、以下のフライトを確保しました。

 1月21日(土)
 往路(473便)復路(472便)
出発 羽田 那覇
13:15 17:00
到着 那覇 羽田
16:10 19:10
料金 ¥9,990 ¥13,790
PP 1,476 1,476
PP単価 ¥6.77 ¥9.34

 

<往路>

朝、那覇からの479便で、羽田に到着するのが10時15分ですので、購入した473便(13:15発)まで3時間あります。

473便の前に471便(11:20発)という便があるのですが、4800円(48%高)も高いこと、帰りの便が473便と同じ、那覇17:00発の472便になってしまうので、473便にしました。

f:id:gaotsu:20161108183302p:plain

 

<復路>

復路は、旅割75が売り切れていて、購入したのは旅割55です。前後の料金を見たところ、仮に旅割75が購入できていたとしても、旅割55とあまり変わらない料金だったようです。そう判断できたので、購入に踏み切りました。

f:id:gaotsu:20161108183952p:plain

 

 1月28日(土)
 往路(091便)復路(092便)
出発 羽田 石垣
11:10 15:30
到着 石垣 羽田
14:40 18:05
料金 ¥13,490 ¥13,490
PP 1,836 1,836
PP単価 ¥7.35 ¥7.35

往復とも旅割75です。PP単価7.35円で確保できました。行先に変化ができてよかったです。50分間の石垣ステイ、楽しみたいと思います(笑)。

上記のフライトの購入代金は、合計50,760円でした。今回は、全てスカイコインで払いました。

1月の修行スケジュール

これまで購入したフライトをまとめると、下の表のようになります。 

日付出発到着チケット代PPPP単価
1月13日 羽田 20:00 那覇 22:45 ¥10,290 1,476 ¥6.97
1月14日 那覇 8:05 羽田 10:15 ¥10,290 1,476 ¥6.97
1月20日 羽田 20:00 那覇 22:45 ¥9,990 1,476 ¥6.77
1月21日 那覇 8:05 羽田 10:15 ¥9,990 1,476 ¥6.77
羽田 13:15 那覇 16:10 ¥9,990 1,476 ¥6.77
那覇 17:00 羽田 19:10 ¥13,790 1,476 ¥9.34
1月27日 羽田 20:00 那覇 22:45 ¥9,990 1,476 ¥6.77
1月28日 那覇 8:05 羽田 10:15 ¥9,990 1,476 ¥6.77
羽田 11:10 石垣 14:40 ¥13,490 1,836 ¥7.35
石垣 15:30 羽田 18:05 ¥13,490 1,836 ¥7.35
¥111,300 15,480 ¥7.19

航空券代だけで計算すると、PP単価7.19円です。

那覇に3泊することとなりますが、その費用(一泊2800円+交通費600円)を含めると必要金額は合計121,500円。PP単価は7.85円です。

全て無事乗る事ができれば、必要PP(50,000PP)の31%獲得することになります。

残る問題は、1月14日の午後ですね。PP単価10円をオーバーするかもしれませんが、プレミアム株主優待を検討します。私は、ANAの株主なので、株主優待券が半年ごとに4枚届きますし。

 

最後に

今回、実感したのは、プレミム旅割28の獲得競争の厳しさです。修行計画を立てる際には、取れればラッキー位に思って、あまり当てにしない方がいいと思いました。これが取れる前提で、計画を組むと、捕らぬ狸の皮算用になります。

国内で修行の場合、プレミアム旅割28が取れなければ、株主優待か旅割を利用することになると思います。旅割を使えば、フライトの回数が増えます。

年央になって、プレミアム旅割28を中心に修行計画を立てたとします。いざチケット購入の段階になって、思ったようにプレミアム旅割28が押さえられず慌てる、ということも十分起こり得ます。

そういった意味で、早めに動いて、今の段階で、プレミアム旅割28の取り難さに気付いてよかったです。これからは、当てにしません。

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

www.one-mile.club

www.one-mile.club

www.one-mile.club

www.one-mile.club

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。