1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

すぐたまで簡単にプラチナ会員になる方法

こんにちは、gaotsuです。

昨日、当ブログですぐたまの楽天市場特定店舗高還元率案件を紹介しました。
還元率が30%~40%となる非常にお得な案件です。 

www.one-mile.club 

それだけでもおいしい条件ですが、すぐたまのプラチナ会員になると、さらに獲得マイル(ポイント)を20%!増量することができます。

会員のランク制を導入しているサイトは、いくつかありますが、すぐたま程一般会員と最上位会員に差をつけているポイントサイトはありません。

であれば、プラチナ会員になるのはハードルが高いのでは?と考えるが自然です。
いえいえ、実はとっても簡単なのです。私自身が実践してますから。

今日は、すぐたまのランク制度の紹介をし、プラチナ会員に簡単になる方法を説明しようと思います。

 

すぐたまの会員制度概要

すぐたまの会員制度は「グレード会員制度」と呼ばれています。

会員のグレードは、プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ、通常会員の5段階に分かれています。普通会員には、何も特典はありません。ブロンズ以上の会員が、グレード制度対象の案件をこなすと、グレードに応じた、ボーナスポイントが獲得できる仕組みです。

獲得レートは、以下のとおりです。

f:id:gaotsu:20161031225142p:plain

 

グレード制度のボーナス対象となる案件には、赤線で囲ったアイコンが付いています。

f:id:gaotsu:20161031230124p:plain

 

すぐたまの大体の案件は、グレード制度の対象で、このアイコンが付いています。ついてないのは少数派です。昨日紹介した、楽天市場特定店舗高還元率案件も、グレード制度の対象です。

例えば、上記のMUJIカードの案件に記載されているとおり、通常会員には10,000mile(5,000円相当)の案件でも、プラチナ会員には12,000mile(6,000円相当)に増量されます。

 

各グレードの昇格条件

各グレードの昇格・降格の判定には、緑の冠のアイコンが付いているグレード対象キャンペーン広告の承認回数と獲得マイル数が用いられます。

つまり、

f:id:gaotsu:20161102075653p:plain

のアイコンは、グレードボーナスの支払い対象であり、かつグレード判定に使われる広告案件だということを示しています。

 

すぐたま会員は、過去6か月以内に、承認回数か獲得マイル数のどちらかを満たせば、グレードアップとなります(満たさなければ、グレードダウン)。

具体的な基準は、以下のとおりです。

f:id:gaotsu:20161102075314p:plain

 

結構ハードル高いと思いませんか?

プラチナ会員になるには、6か月の間に案件を20回、月平均3回以上こなさなければなりません。もしくは、30,000mile獲得です。

30,000mileを獲得するには、高額の案件を狙う必要があります。
参考までに、本日時点ですぐたまで20,000mile以上が付与されかつ、グレード対象の案件は、以下のふたつだけです。

f:id:gaotsu:20161102080946p:plain

 

ダイナースは、円換算で12,037円です。GetMoney!で22,000円で出ていますから、その事実を知りつつ、グレードのためにすぐたまを選択するのはつらいですよね。

となると、現時点では保険プレミアム一択です。それでも、30,000mileには、8,000mile足りません。
すぐたまが、残りの8,000mileを、陸マイラー御用達のポイントサイトに負けない条件で提供できるか?なんとも言えません。 

(この記事でのグレード制度の説明は、かなりポイントを絞り込んでいます。詳細をお知りになりたい方は、すぐたまの公式サイトをごらんください。)

 

すぐたまプラチナ会員対策はこれだ

どこ得でハピタス、ちょびリッチ、GetMoney!と比較すると、すぐたまがそれらを抑えるという状況は滅多に無いことがわかります。正攻法では、すぐたまでプラチナ会員になるのは、難しいのです。

では、どうすればよいでしょう?

結論からいうと、スマホサイトでのアプリダウンロードによる承認回数を稼ぐのです。

アプリのダウンロードは、グレードの対象です。新しいアプリは、頻繁に登場するので、ときおりスマホサイトをチェックし、新しいアプリをダウンロードすれば、すぐに20回の承認回数はクリアできます。

 

スマホですぐたまのトップページにアクセスして、下にスクロールすれば、アプリのリストが表示されます。f:id:gaotsu:20161102082807p:plain

 

ためしに「タウンシップ」開いてみます。「グレード対象キャンペーン」のアイコンがありますね。「マイルを貯める」をタップすると、Google Play(App Store)に行きます。インストールをして、起動すればOKです。数分でマイルが加算されます。

f:id:gaotsu:20161102203824p:plain

 

「エンドレスフロンティア」のように、同じアプリなのに付与マイルが違う二つの広告があるのは、取り扱っている広告代理店が違うためです。承認回数稼ぎには、どちらを選んでもOKです(二つインストールしても、実績は一つだけです)。

 

アプリのダウンロードは、文字の入力は一切必要なく、親指一つ3-4クリックで完了する極めて簡単な案件です。しかも、即時承認。これで、プラチナ会員になれるのですから、やる価値大です。

 

ちなみに、私自身は、アプリのダウンロードに関して、以下のポリシーを持っています。

  • 一部のアプリは、マイル付与の条件として、ダウンロード&起動だけではなく、チュートリアルの実施やアイテムの購入が求められます。私は、面倒なのでそれはやりません。比較的付与マイルの大きい(100マイル以上かな?)アプリにその傾向があります。
  • Wifiに接続して行った方がいいです。結構なファイル量をダウンロードするので、LTEでやるとハイスピード接続枠の上限に近づいてしまいます。私は上限に近づいた警告をもらいました。
  • 遊ぶつもりはないので、ポイント付与が確認できたら、アプリはすぐに削除してます。
  • 何らかの原因で、ポイント獲得に失敗したら、すぐ諦めてます。すぐたまに問い合わせたりしません。すぐに新しい案件が登場します。

以上、多少なりとも参考になれば。

 

アプリダウンロードによる承認履歴(私のケース)

実際の私のすぐたま通帳をお見せします。

ごらんいただくと、9月は、頻繁にアプリのダウンロードを実施したことがわかると思います。9月16日は、3本です。

f:id:gaotsu:20161102084147p:plain

 

すぐたまの会員になったのは、7月でした。新規会員なので、*特別ゴールドのステータスで15%のボーナスがもらえる地位でした。

特別ゴールドのステータスは9月一杯有効でしたが、9月になるまでほとんど案件をやらず、そのまま何もしなければ10月に降格になる状況でした。その時、アプリのダウンロードがグレード対象であることを発見しました。同時に楽天市場の特定店舗高額還元案件の存在を知り、現状維持どころか、一気にプラチナへの昇格を狙いにいったのです。

そして今は晴れてプラチナ会員として、楽天市場特定店舗高額還元案件で、20%のマイル上乗せを享受しています。

f:id:gaotsu:20161102203109p:plain

 

*新規会員は、会員になった月を含むカレンダー月で3ヶ月間、特別ゴールド会員のステータスが与えられます。特別ゴールド会員の特典はゴールド会員と同じで、マイル加算は15%です。
カレンダー月なので、11/1に会員になっても11/30に会員になっても、有効期限は1/31までです。

最後に

昨日は、すぐたまの楽天市場店舗高還元率案件を紹介しました。今日は、プラチナ会員に簡単になる方法を紹介しました。楽天市場高還元率案件は、プラチナ会員になることで、一層魅力的な条件となります。是非とも、昨日・今日の記事はセットでご覧ください。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

P.S.
未だすぐたまに会員登録をしていない方は、下のバナーをクリックして、会員登録をすると50mileが付与されます。よろしければどうぞ。

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

www.one-mile.club

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。