1000のマイルも1から

ANAマイルとプリンスポイントを貯めてます。ふるさと納税・クレカの話題も詰まってます。

ハピタス友達紹介制度の威力

陸マイラーが利用しているポイントサイトの多くは、友達紹介制度というものを導入しています。

当サイトは、陸マイラー向けのポイントサイトとして、ハピタスを推していますが、ハピタスも例外ではありません。例外でないどころか、ハピタスの最大の強みは、紹介制度の秀逸さにあると言っても過言ではありません。

王冠を被せたハピタスのロゴ

今日は、ハピタスの紹介制度が如何に優れたものであるかを説明します。その前に、

まずは、ポイントサイトにおける友達紹介の一般的な仕組みについて紹介します。

 

友達紹介制度の一般的な仕組み

友達紹介の方法 

友達紹介制度とは、既にポイントサイトの会員であるAさんが、まだ会員になっていないBさんにそのポイントサイトを紹介し、それによりBさんがポイントサイトの会員になると、Aさんに一定の報酬が支払われるという仕組みです。

友達紹介制度と言っても、AさんとBさんは実際の友達である必要はなく、赤の他人でかまいません。というか、赤の他人である場合が圧倒的に多いはずです。

 

Aさんは、HPやブログ、Twitterなどでポイントサイトを紹介し、その中に、ポイントサイトへのリンクを張ります。そのリンクをクリックしてもらい、会員登録に繋げます。

ポイントサイト側は、会員一人ひとりに、個別URLを付与し、新たな会員が、既存のどの会員が張ったリンクを踏んで登録したか、識別できるようにしています。

Aさん固有のリンクのURLは、ポイントサイトの会員ページ(マイページ)で取得できます。

 

例えば、ハピタスであれば、会員毎に以下のようなページが用意されていて、ここから好きなバナーデザインの会員固有のURLを取得することができます。

ハピタスの友達紹介用のバナーリスト

 

友達紹介の報酬

友達紹介に関する報酬には、いくつかの分類がありますが、ここでは、一般的な報酬の種類について解説します。

Bさんへの報酬

Bさんへの報酬は、会員登録時の一度だけです。より正確に言うと、報酬を受ける権利です。というのも、会員登録時に自動的に報酬が支払われるのではなく、何等かのアクション(広告参加やアンケート回答など。条件はサイトによります)が条件になるためです。これは、不正登録防止のためと言われています。

報酬レベルは、円換算で数十円~100円程度で、それに相当するポイントで支払われます。

Aさんへの報酬 

Aさんに支払われる報酬は、Bさんが会員登録したときに受け取る報酬と、登録後にBさんが、そのポイントサイトで得たポイントの一定割合を受け取る報酬に、大別できます。

  • 登録時の報酬
    Bさんが登録したときの報酬は、100円~300円程度です。これは、紹介した人数に比例します。支払いに条件が付く場合もあります。例えば、Bさんが、初めて広告案件に申し込んだ場合等です。
  • 登録後の報酬
    会員登録後に、Bさんがある月に10,000ポイントを獲得したとすると、Aさんはその一定割合を貰えるというもの。30%というルールであれば、3,000ポイントが貰えるという制度です。

    この場合でも、Bさんが獲得する報酬は、減りません。Aさんへの報酬は、全額ポイントサイトの負担となります。そして、Bさんがそのポイントサイトを退会しない限り、この仕組みは永久に続くことになります

    Aさんの立場からすると、Bさんと同じような人を作れば作るほど、Aさんへの報酬は増えることになります。

    ポイントサイトで月に十万円以上継続して稼いでいる人がいますが、そういう人たちの報酬は、例外なく友達紹介制度によるものです。Bさんの立場の人を一定数以上作れば、Aさん自身は何もしなくても、生活できるだけの報酬を得ることも可能です。

ハピタスと他サイトの友達紹介制度の比較

 ポイントサイトの友達報酬の仕組みが理解できたところで、ハピタスと他の主だったポイントサイトとの友達紹介を比較してみます。

登録時報酬

登録時の報酬は、下記の表のとおりです。

 Aさん(あなた)Bさん(お友達)
ハピタス ¥100 ¥30
ポイントタウン ¥350 ¥25
ちょびリッチ ¥250 ¥250
GetMoney! 無し 無し
Poney ¥300 ¥50

 

GetMoney!は、紹介者にもお友達にも報酬無しです。

各サイトとも、時折友達紹介キャンペーンを実施しており、その場合は上記の表より、条件がよくなります。 

登録後の報酬

Bさんが会員になった後のAさんへの報酬は、以下の式で計算されます。

  • Bさんが広告参加活動等で獲得したポイント x 報酬レート

以下、式の二つの要素に分けて、説明します。

報酬レート

報酬レートは、ポイントサイトによって、まちまちです。

各ポイントサイトの報酬レートは、以下の表のとおりです。 

 報酬レート
ハピタス            
(右記の人数はお友達の数)
100人・・・・40%
50人・・・・ 35%
10人・・・・ 30%
3人・・・・・25%
2人・・・・・15%
1人・・・・・10%
ポイントタウン 一律50%
ちょびリッチ 一律40%
GetMoney! 一律50%
Poney お友達 30%
お友達のお友達 20%

 

ハピタスは、被紹介者(Bさん)の人数によて利率が変わりますが、他のサイトは一律です。ポイントタウン、GetMoney!は、紹介者が一人でも報酬レートは50%です。

Poneyは少し特殊で、Bさんのみならず、Bさんの友達(Aさんとは直接関係ない)のポイントまでAさんの報酬対象になる仕組みを取っています。

 

報酬レートだけを見ると、ハピタスは決して良くありません。良くないどころか、一番しょぼいレートとも言えます。

 

ちなみに、ハピタスは、自分自身(Aさん)のポイント獲得数によっても報酬レートが変わります。自身の当月獲得ポイントと報酬レートは、以下の関係になっています。

当月獲得報酬報酬レート
3,000pt以上 30%
1,000pt~2,999pt 25%
30pt~999pt 15%
0pt~29pt 10%

 

従って、例え被紹介者(Bさん)の人数が一人だけであっても、一月3,000ポイント以上、Aさん自身が獲得すれば、その月の報酬レートは30%に跳ね上がります。 

 

Bさんが広告参加活動等で獲得したポイント(報酬対象広告)

ポイントサイトに登録後、Bさんは、色々な広告メニューでポイントを獲得していくことになります。ただし、サイトによっては、Aさんへの報酬を計算する際、計算の対象とならない広告があります。
ここでは、友達紹介の報酬計算の対象となる広告、ならない広告の説明をします。

 

結論から先に言いますと、ハピタスには、広告の例外はありません。Bさんが手がける全ての広告が、Aさんへの報酬を計算する際の対象になります。

一方、他サイトでは、例外があります。各サイトにおける、友達紹介制度対象広告に関する注意書きは、以下のとおりです。 

ポイントタウン 以下は還元ポイントの対象外となります。
・無料ミニゲーム(ミニゲームで貯めるコーナー等)
・クリックポイント(クリックコーナー/メールクリック等)
・ボーナスポイント・キャンペーンポイント等
・ぐるポタ(ポイントタウングルメ)
友達紹介還元対象外サービスと記述のあるサービスは対象外となります。
還元の詳しい対象範囲についての質問につきましてはお答えすることができませんので、あらかじめご了承ください。
ちょびリッチ ちょびとも制度の対象広告の場合は、広告詳細ページに「ちょびとも」(画像で示す)の記載があります。
GetMoney! ・お友達が「クリックポイント」「ゲーム」「アンケート回答」「モニター」「紹介ポイント」「紹介ポイント対象外案件」で獲得したポイントは紹介ポイント対象外となります。あらかじめご了承ください。

 

ポイントタウン、GetMoney!は、紹介対象外の広告には、その旨記載があります。
ちょびリッチは、掲載されている広告は、基本的に友達紹介対象外で、対象の場合にのみ、「ちょびとも」として記載するスタンスです(下図の例)。

ちょびリッチで「ちょびとも」のアイコンが入った広告

 

Poneyは、例外に関する記載がないので、ハピタス同様、対象外広告はありません。

それでは、具体例を見てみましょう。

具体例 

現在、ハピタスのみんなdeポイントに掲載されているクレディセゾンのマネーカードを取り上げてみます。

ハピタスでは、18,000ポイント(18,000円相当)のポイントが付与されます。例外はないので、Bさんがこの案件に参加した場合、Aさんへの報酬の計算の際に含まれます。

ハピタスのみんなdeポイントに掲載されているクレディセゾンのマネーカードの広告

 

ポイントタウンを見てみましょう。ポイントタウンでの300,000ポイントは、15,000円相当です。ハピタスには劣りますが、悪くはないです。

ポイントタウンに掲載されているクレディセゾンのマネーカード

 

しかし、画面をスクロールしていくと、友達紹介制度の対象外だということがわかりました。

友達紹介制度の対象外だということを示す、ポイントタウンの但し書き

 

次に、ちょびリッチです。ちょびリッチは42,000ポイントの付与です。
これは21,000円相当になるので、ハピタスを凌ぐ、高額キャッシュバック案件に仕上がっています。しかし残念なことに、ちょびともアイコンがありません。友達紹介対象外です。

ちょびリッチに掲載されているクレディセゾンのマネーカード

 

GetMoney!は、この案件を取り扱っていませんでした。

Poneyは、11,828円相当のポイントを付与する条件で、扱っていました。

 

もう一つの具体例として、外為案件を見てみましょう。「外為ジャパン」の口座開設&取引案件です。

スクリーンショットは省略して、結果だけ表示しました。

  • ハピタス - 15,000ポイント(15,000円相当)
  • ポイントタウン - 190,000ポイント(9,500円相当)
  • ちょびリッチ - 14,000ポイント(7,000円相当)友達紹介対象外
  • GetMoney! - 150,000ポイント(15,000円相当)友達紹介対象外
  • Poney - 476,150ポイント(4,761円相当)

ハピタスと同額の報酬のGetMoney!は、残念ながら対象外です。
ポイントタウン、Poneyは、対象になっていますが、報酬のレベルがハピタスに大きく劣ります。ポイントタウンの場合、ハピタス並みに報酬を上げると、紹介制度の対象外になる可能性が高いです。

 

上記2例のように、友達紹介の対象外の広告は、高額案件を中心にかなり多い印象です。キャッシュバックが高額になればなるほど、対象外になる確率が高くなるとも言えます。
報酬のレートを一律40%、50%にして、ハピタスを上回る条件に設定しても、肝心の広告案件に対象外が多いのでは、意味がありません。

 

Win - Winはハピタスだけ 

Aさん、Bさん、双方のメリットを考える

AさんとBさん双方にメリットがある状況は、どんな場合か考えてみましょう。

Bさんにメリットがある場合

Bさんは、Aさんのためにポイントサイトを利用しているわけではありません。Bさん自身のためです。従って、友達紹介制度の対象だろうが、なかろうが、より多くのポイントが貰えるポイントサイトで、広告案件を実施することがBさんのメリットです。

上記の例にもありますが、ハピタスは、充分な競争力のある広告案件を取り揃えています。つまり、Bさんに対し、多くのメリットを提供できます。

参考までに、ショッピング案件について、如何にハピタスが競争力のあるレートを提示しているか、以下の記事に記載していますので、参考にしてみてください。 

 ⇒ ハピタス強し - 他サイトと買い物還元率60個比較しました

 

Aさんにメリットがある場合

Aさんのメリットは、友達紹介制度の対象となる広告案件を、Bさんが実施してくれることです。

折角Bさんが高額報酬の案件を実施しても、それが、対象外であってはAさんにはメリットがありません。案件が高額になるほど、対象外の可能性が極めて高くなるのが、ポイントタウン、ちょびリッチ、GetMoney!の現実です。高額案件でも、友達紹介の対象となるのは、ハピタスとPoneyです。

Poneyについて

ここまでの説明ですと、Poneyも友達紹介の面では、競争力のあるサイトに見えます。

同サイトの「友達の友達」まで含める制度は強力で(詳細は、同社のHPをご覧ください)、同時に対象広告に制限がなく、さらにポイント交換にも上限がありません。

正に破格の条件です。

但し、上記の具体例や「ハピタス強し - 他サイトと買い物還元率60個比較しました」から、わかる通り、案件自体の還元率が全般的に低く「Bさんへのメリット」があまりありません。自信をもって、Bさんには薦めれれないのです。

そもそも、この破格の条件が持続可能なのか、かなり疑問です。Poneyよりずっと以前から、サービスを提供しているポイントサイトは、対象外広告を設定してコストをコントロールしています。ハピタスは、一月に交換できるポイントに上限(30,000ポイント)をつけて、出口でコントロールしています。

果たして、いつまでこの制度を維持できるのか?
当サイトとしては、Poneyの友達紹介制度について評価するのは、まだ先と考えています。

ハピタス一択の現実

結論です。

Aさんが、Bさんに「高還元率だよ」といって、自信をもって薦められ、かつAさん自身もメリットを享受できるポイントサイトは、ハピタスしかありません。

他のサイトは、どうしても一長一短があります。

ハピタスが、何故、Aさんのメリット、Bさんのメリットの二兎を追えるのか?
一月のポイント交換の上限を30,000ポイントとし、出口でコントロールしているためです。

そして、この上限は、陸マイラーにはデメリットとならないのです。この点の考察は、以下の記事をご参照ください。 

 ⇒ ハピタスとソラチカルートは相性抜群!!

 

 まとめ

この記事を読んでいる方が、今後陸マイラー活動を行うにあたって、ハピタスを他の方にも紹介していく意向をもってらっしゃるのであれば、ハピタスをご自身でも積極的に使ってみて、そのメリットを他の方に伝えてください。

ハピタスは、被紹介者(Bさん)に、メインサイトとして使って頂いても、十分に期待に応えることができるサイトです。自信をもって、紹介することができます。

同時に、対象広告の例外がないことから、Aさんにも効率的なリターンが見込めます。一石二鳥、Win-Winの関係となります。

陸マイラーにとり、ポイントサイトで友達紹介と言えば、ハピタス一択です。

 

少々長かったですが、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

【その他のハピタス関連の記事】

ハピタスの詳しい使い方は、こちらの記事をご覧ください。

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

登録方法は、こちらの記事です。徹底的に解説しています。

 ⇒ 完全解説 ハピタス会員登録の方法~秘密の質問設定まで

ハピ友から頂いたポイントについての記事です。

 ⇒ 11月のハピ友ポイントは、たった10人で9,962ポイント!

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。