読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000のマイルも1から

プリンスポイントを再び貯め始めました。今後は、ANAマイルと両輪。その他、ふるさと納税、クレカ、株主優待等の話題です。

ハピタスとソラチカルートは相性抜群!!

f:id:gaotsu:20161008124714p:plain

 お小遣いサイト(ポイントサイト)を紹介するサイトを運営している方の一部には、月に数十万円、中には100万円以上の収入をお小遣いサイト運営から得ている人がいます。

彼らは例外なく、お小遣いサイトの紹介制度を利用しています。そうしなければ、一月10万円超の収入の継続は不可能です。お小遣いサイトのトップクラスの人の一押しのサイトは、げん玉だったり、モッピーだったりしますが、これらのサイトに友達紹介制度があることは言うまでもありません。

 ところが、陸マイラーに人気No.1のハピタスを、お勧めサイトのNo.1に置いているお小遣いサイトは、あまり見ません。ハピタスにも友達紹介制度はあるのですが、、、。

何故でしょう?

ハピタスのポイント交換上限

ハピタスのポイント交換は、月 30,000ポイント(30,000円相当)が上限と決まっています。これには、友達紹介制度で会員登録したハピ友(被紹介者)の広告獲得に伴う、紹介者への報酬も含みます。

下図は、ハピタスのスマホサイトでのPeXへの交換に際しての注意書きです。
最初の項目で、限度額について触れられています。

f:id:gaotsu:20161008065142p:plain

 

もちろん、PeX以外にもこの項目は記載されていて、例えば、下図は現金(銀行振込)への交換に際しての注意書きです。

f:id:gaotsu:20161008070025p:plain

 

この上限があると、お小遣いサイトで生計を立てる位の高い目標を持っている人からすると、ハピタスは、サブのサイトには成り得ても、メインのサイトには成り得ませんね。

この30,000ポイントの上限が、お小遣いサイト的には、ハピタスを1位に押せない大きな理由の一つであることは、間違いありません。

 

お小遣いサイト ランキング例 

参考までに、具体的な例を紹介しておきます。

ブログ村でのお小遣いサイトのPVランキングで、「ANAとマイルのパパじゃない」に次いで、2位につけている「主婦の小遣い稼ぎ~ネットでお金・お小遣いを稼ぐ」でのランキングの1位は、げん玉です。

gold9b.com

 

Googleで「お小遣いサイト ランキング」の複合キーワードで検索をかけたとき、検索結果のトップに来る「お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ」での1位は、ポイントタウンです。

xn--n8jl5yjcye0872aht2d.asia

 

検索結果2位のサイトは1位と同じサイトでしたので、3位のサイト「ネットでお小遣い稼ぎ.com」をチェックしたところ、1位はげん玉でした。

netdeokodukaikasegicom.web.fc2.com

 

ソラチカルートを前提とした場合 

しかし、ソラチカルートをANAマイル量産の源泉としてる、陸マイラーには30,000ポイントの上限は、実質的に問題となりません。

そもそも、ソラチカルート自体に、メトロポイントの交換上限として月20,000ポイントまでという枠が設定されているからです。

つまり、例え月に100,000ポイント、200,000ポイントを貯めたところで、ソラチカルートによる破格レートで、ANAマイルに交換できるのは、その内の一部に限られてしまうのです。

 

ポイント交換の上限が30,000ポイントのハピタス、その先にあるソラチカルートの上限は、20,000メトロポイント(18,000マイル)。まるで、打ち合わせをしたかのように、シンクロしているのです。

f:id:gaotsu:20161008112243p:plain

 

30,000ポイント以下の世界

ここまでの話ですと、単にハピタスのポイント交換の上限が30,000ポイントというデメリットの話だけで、ハピタスを選ぶ理由にはならないですね。

ここからは、あくまで推測の域を出ませんが、交換上限を30,000ポイントに抑えることによって、ハピタスは以下のようなメリットを会員に提供してくれています。

  1. 全般的に高い還元率を実現している。
  2. 友達紹介制度における除外広告がほぼない。

1.については、私が実際にハピタスの還元率を他のポイントサイトと比較した、下記の記事をご覧ください。ハピタスの還元率が高いことが一目瞭然でわかります。 

www.one-mile.club

 

2.についてですが、他サイトの友達紹介制度の場合、ダウン(友達)が実施した広告案件のうち、紹介者への報酬にならない例外案件が、高額広告を中心にかなりあります。一方、ハピタスは、基本的に全広告が友達紹介の対象になります。結果、ハピタスの友達紹介制度は、交換上限がありながらも、紹介した側へのメリットが非常に大きな設計になっています。

ハピタスは、30,000ポイント以上の世界では勝負を放棄しています。その分、経営資源を友達紹介制度、案件の還元率に投下しています。

この戦略により、30,000ポイント以下の世界では、ハピタスは最強の地位を確立しています。

一方で、ソラチカルートは、20,000ポイント以下の世界です。そして、ハピタスをメインポイントサイトとして選べば、ソラチカの20,000ポイントの世界は、ハピタスの30,000ポイントの世界の内側に入ることができ、ハピタスの強力なメリットを、ソラチカルートとシンクロさせることができるのです。

 

ハピタスとソラチカルートは、相性抜群なのです。

 

最後に

陸マイラーになったら、ソラチカルートを確保するために、ソラチカカード(ANA To Me Card PASMO JCB)は絶対必要です。

一方、複数の選択肢があるポイントサイトの中で、当サイトでは、ハピタスを強く推薦します。上記で説明したように、まるで、ソラチカルートの為に存在していると錯覚してしまうくらい相性の良いポイントサイトです。
普段の買い物の還元率が高いことに始まり、Forex等も高額です。そして、陸マイラーの究極の憧れである、ハピ友(友達紹介で登録した人)からの報酬も、例外広告が無い分、他サイトに比べて圧倒的に効率的です。
 
他のポイントサイトは、ハピタスで出来ないことの補完程度に考えてよいでしょう。
 
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
 

ハピタスの詳しい使い方は、こちらの記事をご覧ください。

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

登録方法は、こちらの記事です。徹底的に解説しています。

 ⇒ 完全解説 ハピタス会員登録の方法~秘密の質問設定まで

ハピタス最強の秘密「友達紹介」についての解説です

 ⇒ ハピタス友達紹介制度の威力 

www.one-mile.club

 

www.one-mile.club

 

www.one-mile.club

 

www.one-mile.club

 

www.one-mile.club

  

www.one-mile.club

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。