読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000のマイルも1から

SFC修行解脱しました!

友達紹介1日4件。その裏には?

陸マイラーの先輩の方々からすると、大した話ではないかもしれませんが、私には、事件でした。

1日に4件、私のサイトのリンクを踏んで、ポイントサイトに申し込んだ方がいたのです。そのサイトは、チャンスイット。このブログでチャンスイットを紹介したのは、たった一度だけなのに。

最初気付いたのは、予期せぬポイント残高の増加です。何があったのかなと思い、履歴をチェックしてみると、4件の友達紹介ポイントが付与されていたのです。1日4件なんて、今の私にはあり得ない数字です。何が起こったのか?最初は訳が分かりませんでした。

でも、ちょっと考えて、理由が推測できました。

f:id:gaotsu:20161006223248p:plain

 

アラプラス糖ダウン案件

チャンスイットと聞いて、ピンと来た人も、いるかもしれません。

間違いなく、原因は、9月22日のアラプラス糖ダウン案件です。 

当初チャンスイットに掲載されていた条件では、税込み単価5,292円のアラプラス糖ダウンを購入すると、52,920ポイント(5,292円相当)がポイントバックされる、つまり100%還元で、しかも何回でも購入可能というものでした。

結局この条件は、チャンスイット側の記載ミスだったことが発覚し、案件自体が無効となってしまいましたが、当初は"神案件"と言われました。

最初に、にほんブログ村の新着記事に紹介したのは、AIRTRIPさんでした。
私がその記事を見たのが20時。すぐにチャンスイット経由でアラプラス糖ダウンを10個購入し、その結果をブログの記事にしました。最後に、チャンスイットの友達紹介バナーを付けて。

自分でTwitterに流し、程なくブログ村の新着記事に掲載されました。

www.one-mile.club

 

被紹介者4名はどんな人?

この状況下で、私の記事を経由して、チャンスイットの会員登録をしたのは、どんな方々でしょう? 

 

一つの仮説は、こうした形で案件に触れるのは、全員既存陸マイラーであろうということです。陸マイラーではない人が、Twitterやブログ村の新着記事を通じて、私のアプラス糖ダウン案件の記事を把握することは考えられません。

もうひとつの仮説は、 陸マイラーであっても、チャンスイットに会員登録をしていなかった人が一定量存在していたであろうということ。
チャンスイットは陸マイラーの間では、決してポピュラーなサイトではありません。ハピタスやポイントタウンを推薦することはあっても、チャンスイットを、押さえるべきサイトとして、推薦している陸マイラーの方は見たことがありません。

 

上記二つの仮設が正しいとした場合、私のサイトから会員登録をした4人の方は、以下のような行動パターンになったと思います。

  1. 神案件と呼ばれる程の案件に触れ、陸マイラー含むポイント狙いの人々の殺到による、案件の早期終了が脳裏をかすめた。
  2. 従って、一刻でも早く、案件に参加しようという心理状態になった。
  3. 自分がチャンスイットの会員じゃないはわかっているので、とにかく会員登録を急いだ。
  4. 目の前に、紹介リンクがあったので、躊躇せず利用した。自分自身も陸マイラーであるので、そのリンクをクリックすれば、少額ではあるがポイントが付与されることは十分認識していた。

如何でしょう?

自分で言うのも何ですが、結構正鵠を射てるんじゃないかと思ってます。

こう考えでもしないと、私のサイトで一日4人も、しかも一回だけしか記事として取り上げてないチャンスイットの友達紹介が、成立するはずがありません。

 

まとめ

今回の仮説が正しいとすると、既存の陸マイラーに新たなポイントサイトを紹介すると、友達紹介が成立する確率が各段に高くなるといえます。

でも、ポピュラーでないサイトにしか使えない手法で、ポピュラーでないサイトであれば、その後継続して利用が見込まれる可能性は低いのです。

今回は、チャンスイットでしたが、私自身もチャンスイットを今後も安定して使うかわかりません。世の中そううまくは出来ていないのです(笑)。

とはいえ、今回4名の方から、私が貼ったバナーを踏んで、チャンスイットに登録して頂たおかげで、ワンタイムで2800ポイント(280円相当)を頂くことができました。

ありがとうございました!!

 

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。