1000のマイルも1から

ANAマイルとプリンスポイントを貯めてます。ふるさと納税・クレカの話題も詰まってます。

ドルチェを食べて還元率120%実現。少額案件ですが、、、。

もう、募集自体はとっくに締め切られてしまいましたが、9月27日にちょびリッチで申し込んでおいたモニタリング案件、「雪印メグミルク 重ねドルチェ ビタースイートティラミス」の商品を実際に購入してみました。

f:id:gaotsu:20161001070603p:plain

情報経路

この案件の自体は、テンタメのトップページをスマホで閲覧して発見したものでした。

f:id:gaotsu:20161001073047p:plain

 

テンタメは、自社サイト以外にも、OEMで他のポイントサイトに商品モニターサービスを提供しています。テンタメで扱われている案件は、ちょびリッチやGetMoney!でも申し込むことができます。
私は、ちょびリッチで、ブッキングしました。

テンタメでブッキングしてもかまわないのですが、以下の2点からちょびリッチの利用をお勧めします。

交換最低ポイント

この問題が一番大きいです。テンタメの交換経路として、PeXが用意されているのですが、最低交換ポイントは600ポイント(600円相当)からです。

600円~というのは、他のポイントサイトと比べても高めです。しかも、テンタメが扱っている案件は、ほとんど小口のため、一回の案件で600ポイントに届く可能性は低く、複数回の案件をこなすまで、ポイントが交換できないことになります。

ちょびリッチを利用すれば、ちょびリッチの他のポイントと合算されるので、上記のテンタメ特有の問題は無くなります。

交換ルート

テンタメのポイントをソラチカルートへ乗せるには、PeXを選ぶしかありません。一方、ちょびリッチのポイントとして扱われれば、.moneyも選択肢になります。メトロポイントへの交換には、PeXでは1回50円の手数料が課せられますが、.moneyは無料です。

したがって、ちょびリッチのポイントとして扱われた方が、メリットがあります。

 

案件の概要

付与ポイント

経済的な条件は、上記の画像にあるとおり、

 

  • 小売り価格税抜130円(税込み140円)の重ねドルチェ ビタースイートティラミスを1個購入し、
  • レシートの写真を送付し、実際に食べてアンケートに回答し、
  • 承認されると280ポイント(140円相当。ちょびリッチでは、2ポイント = 1円)が付与される

 

というもの。

このアンケートが前提としている140円で購入すれば、ポイント還元率は100%となります。

購入場所

サイトの案内では、

「全国のスーパーマーケットのほか、イトーヨーカドーのネットスーパーでもご購入いただけます。ネットスーパーでのご購入は、イトーヨーカドーのみ対象です。」

となっていて、スーパーであれば特に指定は有りません。コンビニが対象になるか不明ですが、コンビニOKがあれば、そう書くと思うので、コンビニは避けた方が無難です。

イトーヨーカドー限定ですが、ネットスーパーもOKです。まぁ、140円のドルチェ一個をネットスーパーで買う人はあまりいないと思うので、普段利用している人が、その他多数の商品と一緒に買うのでしょうね。

買い回り

サイト上に

「他サイトのテンタメを含め、1つのアンケートにつき1人1回の参加とさせていただいております。」

とはっきり記載されているので、複数サイトを利用した複数購入による、獲得マイル数の底上げはできません。126マイル(140 x 0.9)ポッキリです。

 

実際の購入

今回の商品は、我が家から一番近く、最も頻繁に利用しているいなげやで購入できました。何件か商品モニター案件をやってきましたが、今回が一番商品入手が楽でした。

価格も116円と目安の価格より24円安く、ポイント還元率は120%(140 ÷ 116)に達しました。

f:id:gaotsu:20161001075409j:plain

 

ところで、レシート上の商品表示が省略されていて「ドルチェBSティラミス」となっています。ドルチェを食べて、レシート写真を添付して、アンケートに回答した後に気付いたのですが、サイトに以下の注意書きがありました。

f:id:gaotsu:20161001075530j:plain

商品名が省略されて不明確な場合は、商品をレシートと一緒に撮影しろと、、、、。
商品食べちゃいました。もう、ありません。「ドルチェBSティラミス」で、OKが出るか、今ちょっとだけ心配になってます。

次回から、ドキドキすることが無いよう、レシートの表記はチェックして、少しでも不安があれば商品と一緒に撮影することにします。

でもこうやって、経験が積み上がり、ノウハウが溜まっていくんですよね。

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

P.S. 
ちょびリッチについて、もっと知りたいという方は、下記の記事をどうぞ

 ⇒ ちょびリッチの概要~その実力を評価してみる

  

 

www.one-mile.club

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。