1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

DMM.com証券での取引の実際

先日、ハピタスにて申し込んでおいたDMM.com証券案件のポイント獲得条件である、1lot取引を本日実施しました。

今日は、その結果を報告したいと思います。 

www.one-mile.club

 

事前準備

 ハピタス経由で申し込んだ数日後、同証券から、ログイン情報と証拠金を振り込むために必要な口座情報が記載された案内を受領しました。

f:id:gaotsu:20160921082359j:plain

 

取引開始に際し、いの一番に必要なのは、取引証拠金を振り込むことです。これが無いと、取引が出来ません。

週末に指定された口座に100,000円の振り込み、昨日9/20に入金確認のメールを受領し、いつでも取引ができる体制になっていました。

f:id:gaotsu:20160921082946j:plain

取引実施

ログイン

まず、DMM.com証券のトップページから、ログインをします。ログインは、下の画像の左側にある緑のボタンです。右上の方にもログインアイコンが表示されますが、これは、DMMグループ全体サービスへのボタンで、証券へのログインではありませんので、注意してください。

f:id:gaotsu:20160921083222j:plain

 

すると、ログイン用の画面となります。ここに、事前に書面で通知されたIDとパスワードを入力するのですが、パスワードは複雑なものなので、パスワードを見るにチェックをいれ、文字を表示して入力することをお勧めします。

f:id:gaotsu:20160921083513j:plain

 

ID、パスワードを入力し、ログインをクリックすると、ログイン後のトップページとなります。今回取引に使うツールは、DMM FX PLUSです。画像中に赤丸で囲った部分をクリックし、DMM FX PLUSを起動します。

f:id:gaotsu:20160921083928j:plain

 

注文

いよいよ取引画面に突入です。一変して、黒を基調としたインターフェースになります。赤で囲った部分が、取引を実施するためのパネルです。

f:id:gaotsu:20160921200157j:plain

 

ちなみに、この部分は、マウスでドラッグして、動かすことが可能です。

f:id:gaotsu:20160921200447j:plain

 

このパネル部分を拡大してみました。取引に必要な情報は、すべてここで選択します。

f:id:gaotsu:20160921233057j:plain

 

まず、左の上の方で、取引する通貨を選択します。
円とドルの取引をするので、USD/JPYを選択します。次にその右、注文タイプはストリーミングです。どうやら、DMM.com証券では、成り行き注文のことをストリーミングと呼ぶみたいです。

数量(Lot)は1です。1ロットは、1万通貨。ドルを売買するので1万ドル の取引をすることになります。

ちなみに、1万ドルを準備しなければいけないわけではありません。パネルを見ると、1Lot必要証拠金目安は40,689円と表示されていますので、50,000円もあれば足ります。

他の部分は、スリップページ OFF、FIFO OFF、損切:OFF無期限でOKです。

 

これで、取引準備完了です。あとは、クリックをするだけです。

実際の取引は、最初にドルを買っても売っても、どちらでもよいです。最初に買ったら次は売ってください。最初に売ったら次は買ってください。Forex取引は、必ず売り買い、買い売りがセットです。順番は関係なく、買いの値段より売りの値段が高ければ、利益となります。

下記のエントリーをご覧いただくと、この点をもう少し詳しく説明しています。 

www.one-mile.club

 

 

私は、今回買いから始めました。順番に説明します。

  1. 上のパネルで、101.725となっている赤い長方形のボタンをクリックします。(緑で囲いました)
  2. すると、買建という表示の下に0が並んでいる箇所に、その時に成立した「買い」の数字情報が入力されます。(黄色で囲いました)
  3. すぐさま、買建玉一括決済のボタンをクリックします。これで、売買終了です。(ピンクで囲いました)

2.は、情報ですので、実際のアクションは1のワンクリック、3のワンクリック、合計二つのクリックで完結します。

 

約定履歴は、以下のとおりです。

f:id:gaotsu:20160921222006j:plain

小さくて見難いと思うので、主要な点だけ書き出すと以下の結果です。

  • 7時56分25秒 新規 買 101.715 円
  • 7時56分39秒 決済 売 101.720 円

買った値段より、売った値段の方が0.5銭高くなっていたので、

  •  $10,000 x 0.005 = 50

50円利益が出ました。ちょっとややこしいですが、1ドルあたり0.5銭儲かったので、10,000ドルの取引で、50円の利益が出た形になります。

 

ところで、DMM.com証券は、スプレッド0.3銭です。これは、常に売りと買いのレートの差が0.3銭ということです(上記のパネルもそうなってますね)。
つまり、7時56分25秒に私が101.715円で買いの新規取引を実施した時、売のレートは101.712だったはずです。

それが、14秒の間に0.8銭動き101.720円になったのです。たまたま、ポジティブな方向に為替が動いてよかったです。

 

結果、取引前100,000円だった純資産が、取引後には100,050円に増加しました。

[Before]

f:id:gaotsu:20160921225500j:plain

[After]

f:id:gaotsu:20160921225428j:plain

 

最後に

SBI FX トレード案件に続き、2回目の外為取引でした。今回も、元本を確保できてよかったです。 

兎に角、リスクを抑えるため、売りと買いの間を短くしようとしたため、新規買い注文の直後のスクリーンショットを撮らずに、決済の売り注文を出しました。

そのため、少し説明がわかりにくくなっているかもしれませんが、ご容赦ください。

Forex案件は、落ち着いて新規注文の後の決済注文を直ちに実施すれば、ほとんどリスクなく、高額のポイントがゲットできます。

今回のDMMのポイント獲得が確認できたら、次のForex案件に挑むつもりです。

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

(10月21日追記)
10月20日付けで、15,000ポイント付与されました.

f:id:gaotsu:20161021233818p:plain

 

 

P.S.

ハピタスは、10月31日まで紹介キャンペーン中です!
ハピタスにご興味があって、会員登録が未だの方は、キャンペーン期間内に、下のバナーをクリックし会員登録の上、12月31日までの初回交換すると、1,000ポイント(1,000円相当)付与されます(通常は30ポイント = 30円相当)。よろしければ、どうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

www.one-mile.club

 

 

www.one-mile.club

 

 

www.one-mile.club

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。