1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

初めてのForex取引で15,750マイルGet!

先月の25日、ハピタスで「SBI FX トレード 口座開設+取引」で17,500ポイントという高額案件が出ていて、実は申し込んでいました。

申し込んだだけでは、ブログネタとしてあっさりしているので、実際に取引をするまで温存していたのですが、昨日(8月9日)生まれて初めての外国為替証拠金(以下、Forexと言う場合あり)取引を完了しましたので、報告します。

f:id:gaotsu:20160809173700j:plain

 案件概要

外国為替証拠金取引でポイントをゲットする場合は、その取引条件が重要になります。多くのForex案件では、ポイント付与条件として、一定の取引を求めていますが、案件によってかなりばらつきがあるようです。多量の取引を求めている場合、その分、為替変動によるリスクが大きいということです。

このSBI FXトレードが求めている条件は、「1万円以上の入金及び1通貨以上の取引」となっています。

f:id:gaotsu:20160809174714j:plain

 

基本的には、この数字が小さければ小さいほど、条件が緩い(リスクが少ない)と考えてよいと思います。例えば、現時点でハピタスから申し込めるDMM.com証券(DMM FX)では、1lot以上となっています(下記画像はDMMのもの)。

f:id:gaotsu:20160809175424j:plain

 

1lotとは、一般的に1万通貨単位ということなので、SBIに比べ、1万倍の金額の取引を求められている(その分リスクがある)といえます。

 

最初に張り付けたバナーにもありますが、付与されるポイントは、17,500ポイントです。ソラチカルートに乗せれば、15,750マイルになる高額案件です。

取引条件が厳しいDMMが15,000ポイント(13,500マイル)なので、今回のSBI FX トレードは、かなり条件の良い案件であることがわかります。

取引前準備

入金

ハピタスから、SBI FX トレード案件を申し込むと数日で、SBI FX トレード社からIDとパスワード、および振込口座情報が記載してある案内が来ます。記載された口座に最低1万円を入金しないと、ポイント付与の対象になりませんし、取引がはじめられないので、速やかに入金しましょう。

私は、念のため10万円入金しました。

外国為替証拠金取引の勉強

今まで株の取引き経験はあるものの、Forexの取引は未経験です。既に、Forexを経験している他の陸マイラーさんのブログを見ると、皆さん口を揃えて「目的はポイントゲットなので、儲けようと思わず、すぐにポジションを解消すべき」とアドバイスしています。

それはわかります。自分的に不安なのは、買い(又は売り)の注文を出した後の反対売買をする際にもたつき、その間に為替がネガティブな方向に動いて、損失が大きくなってしまうこと。つまり、不慣れによる時間のロスです。

 

そこで、まず、取引に入る前に、SBIのホームページで、用語等を確認しました。トップページに以下のようなコンテンツがありますので、赤い四角で囲った辺りを目をとおしておくのも良いかと思います。

f:id:gaotsu:20160809181956j:plain

 

 

私自身が押さえた部分は、以下の知識です。

f:id:gaotsu:20160809182134j:plain

 

SBIのサイトにあったこの説明は、すごくわかりやすくかったです。
新規注文 ⇒ 決済注文 という流れがあることが認識できました。私が確認したのは、基本これだけです。別に儲けるつもりはないので、開始(新規注文)と終了(決済注文)の用語だけ覚えました。

買ったらすぐ売ると決めていましたので。

 

取引開始

いよいよ取引開始です。SBI FX トレードのトップページから、送付された書面に記載のあった、IDとパスワードで「FX取引」にログインします。

f:id:gaotsu:20160809183001j:plain

 

するといきなり、そこに表示された文言への承諾を求められるので、全て承諾します。

f:id:gaotsu:20160809183035j:plain

 

 

ログインすると、以下のような画面になります。
真ん中の白抜きの大きな数字(対ドルの円相場)と、左側の赤や水色の数字が刻一刻と変化していて、マーケットの臨場感たっぷりにです。その中に飛び込むと思うと、緊張します、、、、。

f:id:gaotsu:20160809183142j:plain

 

 

取引を開始するには、トップページの上部で、取引 > 新規注文と辿ります。

f:id:gaotsu:20160809183542j:plain

 

 

すると、同じページの真ん中あたりに、以下のような注文入力画面が出てきます。

通貨ペアは、USD/JPY。売買区分は、売りでも買いでもどちらでも良いです。注文数量は、1にしてください。念のため、執行条件が成行であることを確認してください。

f:id:gaotsu:20160809183705j:plain

 

ちなみに、成行注文というのは、その時点での相場で、売買を行うということです。値段は気にせず、とにかく、売買を成立させることを目的とした注文の方法です。

ポイント狙いの陸マイラーは、売り・買いは立て続けに実施するのが鉄則ですので、執行条件は必ず成行きにします。

 

 上記を入力し終わったら、注文発注をクリックします。ところで、自分でキャプチャーしたこの画像を見て今わかったのですが、私、売りから入っていたのですね。気にしてませんでした。取引成立だけが目的だったので、売りから入るか、買いから入るかは、どっちでもよかったのです(笑)。

f:id:gaotsu:20160809184155j:plain

 

 

「売り」の注文を終えて、びっくりしたのは、自動的に決済注文(反対売買)ができる画面が現れたことです。他のForex会社も同じかわかりませんが、随分親切だなと思いました。 すぐに反対売買をしたかったので、決済注文をクリックしました。

f:id:gaotsu:20160809184207j:plain

 

すると、以下のような「建玉照会」という画面になるので、決済をクリックします。

f:id:gaotsu:20160809221345j:plain

 

これで、決済注文(反対売買)も完了し、損益が確定しました。

実現損益

約定履歴で売りと買いの詳細及び実現損益が確認できます。

f:id:gaotsu:20160809221725j:plain

 

ちょっと画像が小さく見難いと思いますので、メールで通知のあった売買情報を貼っておきます。

 

最初に円を売りました。新規売と記載されています。

f:id:gaotsu:20160809222205j:plain

 

次に円を買いました。決済買と記載があります。

f:id:gaotsu:20160809222241j:plain

 

 

 物の売買の順序を普通に考えると「買ったものを売る」ことになります。買って、手元に品物が来て(仕入れですよね)、それを売ります。でも、Forexの場合は「売ってから買う」ことができます。今回の私もこの順番でした。

 

ただし、損益について言うと、売りが先だろうが買いが先だろうが、「買った値段より、高く売る」ことで利益となります。
私の場合、ドルを102.3569円で買い(時系列では後)、102.3447円で売っています(時系列では先)。

買った値段より、売った値段の方が0.0122円低かったので、 実現損益は▲0.0122円となりました。
そのため、100,000円あったデポジットも99,999.9878円に目減りしました。

f:id:gaotsu:20160809223318j:plain

 

ちなみに二つの取引の間が、90秒ほど開いているのがお分かりになると思います。本当は、新規注文後、1秒で決済注文を出したいくらいなのですが、ブログ用に画面をキャプチャーとかしていたら、90秒も開いてしまいました。実は、キャプチャー作業をしながら、相場が急激に動いたらどうしようとドキドキしてました(笑)。

 

まとめ

こうして、生まれて初めてのForex取引は終了しました。損失は出ましたが、1/100円単位なので、無視しえるレベルです。

これも、取引単位が最小であったこと、損益をすぐに確定したことによります。たった0.0122円の持ち出し(取引毎に変わりますが)で、15,750マイル(ショッピングだったら、1,575,000円の決済相当)がゲットできるのですから、極めて効率的です。

一度経験をして心理的に楽になりましたので、今後はForex案件が取り組みやすくなりそうです。ただし、ポイント付与条件はよく理解してから実施します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

(追記)

今回の案件のポイントは、9月2日に確定しました。

f:id:gaotsu:20161002223107p:plain

 

ハピタスの詳しい使い方は、こちらの記事をご覧ください。

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

登録方法は、こちらの記事です。徹底的に解説しています。

 ⇒ 完全解説 ハピタス会員登録の方法~秘密の質問設定まで

ハピタス最強の秘密「友達紹介」についての解説です

 ⇒ ハピタス友達紹介制度の威力

 

 

 


当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。