読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000のマイルも1から

プリンスポイントを再び貯め始めました。今後は、ANAマイルと両輪。その他、ふるさと納税、クレカ、株主優待等の話題です。

ファンくる先行応募成功!ブロンコビリーで大量マイル獲得!

土曜の夜はパラダイス。

EPOの歌にありましたねー。それで頷く人は、世代がバレます。さて、今日土曜日の夜は、ファンくるで当選したディナーモニターの実行日です。家族持ちにも使いやすいファミレス「ブロンコビリー」に行ってきました。

f:id:gaotsu:20160806130051j:plain

モニターの条件

私が陸マイル活動を始める以前から、我が家は週末によく外食をしてましたので、そのいつもの流れの中で、ポイントが貯まるなんて、文字通りの美味しい案件です。

モニターの基本的な条件は、以下のとおりで、上限金額3000円で50%のキャッシュバックです。なお、食事の金額の上限が3000円ではなく、食事の金額が6000円までであれば、50%のキャッシュバックがあるということです。

f:id:gaotsu:20160806130554j:plain

 

ただ、同じことを考える方は大勢いる一方、上記を見て頂ければわかるとおり、募集人数はたったの5名です。そのため、今回のブロンコビリーやたまに登場するロイヤルホストなど、ファミレス系の案件獲得競争率は熾烈です。

 

ちなみに、居酒屋さんもラインアップにありますが、こちらはいつでも行ける感じです(笑)。キャッシュバック上限10,000円の大盤振る舞いなんですが、、、、。子供が小学生の我が家には、使いにくいです。f:id:gaotsu:20160806131747j:plain

先行応募制度

ファンくるでは、毎月1日に、一斉に飲食店リストがリセットされます。それを狙い、希望者が一斉にサイトにアクセスするので、重くてなかなかサイトに繋がらないという報告も他の方のブログで読みました。そのため、私は、早々に直接的な競争は諦め、お金で解決する道を選びました。

 

それが、ファンくるの「先行応募」制度です。これは、3000ポイント(300円)を支払って、お目当てのレストランへに先行応募するといものです。落選したら、3000ポイントは、徴収されません。f:id:gaotsu:20160806132643j:plain

 

今回は、そのおかげで当選することができました。f:id:gaotsu:20160806132944j:plain

 

今回、うまいこと当選できたので、今後もこの先行応募制度は、使っていきたいと思います。300円の手数料はかかりますが、必要経費と割り切ります。当選しないことには、1円もキャッシュバックは無いのですから。

 

ちなみに、ファンくるの外食モニターサービスは、他のポイントサイトでもOEM供給されています。ただし、先行応募制度まで提供されているかは疑問です。ポイントタウンをチェックしてみたのですが、先行応募制度は、見当たりませんでした。

もしかしたら、この制度が利用できるのは、元締めであるファンくるだけなのかもしれません。

 

 

還元率試算

もし、我が家のディナー代金が、6000円だった場合、リターンは2700円(3000円 - 300円)ですので、還元率は45%。そこがMaxです。お金をかけすぎても、ケチりすぎてもいけません。可能な限り、6000円に近い金額でまとめる必要があります。

f:id:gaotsu:20160806134110p:plain

 

そして、結果は、、、、

f:id:gaotsu:20160806213858j:plain

 

7121円の支払い。2700円のキャッシュバックとすると還元率37.9%。少々予算オーバー0でした。

ブロンコビリーは、ジョナサンやデニーズなどよりちょっと単価が高めなので、子供が二人とも小学生とはいえ、4人だと少し抑制的にならないとやや難しそうです。

手続きは一気に終えよう

食事をした後は、締め切りまでに、ファンくるのサイトでアンケートの記入をします。今回のアンケートは40問以上。結構な量です。5分、10分で終わる量ではないです。従業員の態度やお店の手入れの状態、サラダバーの印象など色々回答しなければなりません。ですので、食後に帰宅したら、その勢いで記憶が新しいうちにアンケートまで一気に終わらせてしまうことをお勧めします。

アンケートを終え、レシート写真を送付したらすべて完了です。

f:id:gaotsu:20160806215808j:plain

 

小学生のころ「家に帰るまでが遠足」と言われましたが、陸マイラーにとっては「アンケート&レシート提出までが外食」なのです(笑)。

最後に

食事は、究極のリピート行為です。そこに組み込める外食モニタリング案件は、是非とも安定的マイル提供装置として、機能してほしいです。そのために、300円はかかりますが、私は先行応募を選択しました。今後も、この方法は継続すると思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、皆さんの参考になれば、幸いです。

 

(追記)

今回のポイントは、8月7日に確定しました。

f:id:gaotsu:20161002222742p:plain

 

 

P.S.
ファンくるの外食モニターについて、もう少しお知りになりたい方は、下記の記事をご覧ください。一度外食モニターを体験すると、二度目もやりたくなりますよ。

 ⇒ 大量マイルをリピート - ファンくる外食モニター入門

 

www.one-mile.club

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。