1000のマイルも1から

ANAマイルとプリンスポイントを貯めてます。ふるさと納税・クレカの話題も詰まってます。

CMをみてためる - ながら視聴のすすめ

「1000のマイルも1から」
このブログのタイトルですが、読んで字の如く、1000マイルも1マイルの積み重ねという意味です。しかしながら、限られた時間で効率よくマイルをゲットするため、ポイントサイトで少なくとも100円単位、普通は1000円単位の案件を狙うのが、陸マイラーの皆さまのセオリーだと思います。
じゃ、タイトルだけで、実際やってないのか?というと、、、、やっています。地道に1マイル(1ポイント)貯める活動もしています。今日は、実際に私が細々と実践している1ポイント取得の案件について、ご紹介します。

CM視聴でポイント

各ポイントサイトには、CMを見てポイントを貯める案件があります。よく見るこのバナーの案件です。

f:id:gaotsu:20160730224425p:plain


貰えるポイントは、1円分です。提供されるCMは、ほとんどが美容系やサプリメント系のアニメCMです。CMの長さは短いもので10秒とかいうのもありますが、ほとんどが3-4分で、長いものは7分超とかあります。しかも、CM終了後20秒以内に画面をクリックしないと、ポイントは貰えません。
いつ終わるかもわからない、CMを3分も4分も見て、終わったと思ったら20秒以内にクリックして、たった1円。普通だったら、やってられないと思います。

でも、私やっています。ポイントが付くCMの在庫が無くなるまでやっています。ただ、まともには見ません。

 

どうしてるかというと、パソコンの画面の上部に、小さく表示して流しています。それ以外のスペースで、ネットサーフィンをしたり、他の作業をしています。具体的な画面のイメージは、下のとおりです。

f:id:gaotsu:20160715082924j:plain

 

ブラウザを二つ立ち上げ、上下に並べます。そして、上のブラウザを極小化します。ブラウザって、こんなに小さく表示できるんです。もちろん、音は出しません。

CMが終わると、画面が青っぽく変わります。結構気づくものなので、すかさず、画面をクリックします。こんなに小さくても、ちゃんとクリックできます。それで、1円分ゲットです。

f:id:gaotsu:20160715083002j:plain

 

クリック用の画面が、小さくて見難いと思うので、大きめの画像を用意しました。「あと何秒」って、カウントダウンされています。 

f:id:gaotsu:20160715082557j:plain

 

作業に集中していると、CMが終わったのに気づかないこともたまにあります。そうすると、このような画面になっています。

f:id:gaotsu:20160715082611j:plain

 

失敗したら、CMを最初から再生すれば問題ありません。


上の例は、下の方のブラウザでの作業中という前提なので、CM画面を極小表示にしていますが、メモ帳でブログの下書きをしている程度であれば、下の例くらいの大きさにできます。これだと、CMが終わったことは、絶対に気づきます。実は、この記事もCMを見ながら書いています。 

f:id:gaotsu:20160715084418j:plain

 

各サイトのCM視聴ページ 

ブラウザの極小化がわかったところで、ポイントサイト毎にCM視聴サービスへのアクセス方法を説明します。

ハピタス

トップページ上部にあるナビゲーションバーの「その他」をクリック。

f:id:gaotsu:20160730233049j:plain

 

「その他」下に各メニューがドロップダウンのような形で表示されるので、ハピタス動画をクリック。

f:id:gaotsu:20160730233145j:plain

 

ハピタス動画の画面になるので、「ハピタス動画へ行く」をクリック。

f:id:gaotsu:20160730233257j:plain

 

ポイントタウン

ポイントタウンの場合は、トップページの中央当たりに、CMくじのバナーが出ていますので、それをクリックします。

f:id:gaotsu:20160730233344j:plain

 

ちょびリッチ

トップページの上部にあるナビゲーションバーの「登録・申込で貯める」をクリック。

f:id:gaotsu:20160730233500j:plain

 

次のページで、CMくじのバナーをクリック。

f:id:gaotsu:20160730233658j:plain

「ちょびリッチCM」の説明のページに飛ぶので、「サイトに行く」をクリック。

f:id:gaotsu:20160730233716j:plain

 

すぐたま

トップページ上部のナビゲーションバーの「ゲーム」をクリック。

f:id:gaotsu:20160731060129j:plain

 

次のページで、タイル状に並んでいるアイコンの中から、「CMくじ」をクリック。

f:id:gaotsu:20160731060422j:plain

 

共通インターフェース

上記3つのサイトの最後のアクションの後は、各サイトのヘッダーを冠した以下の画像のようなページになります。CMを見るためには、「CMをみてためる」タブをクリックします。

f:id:gaotsu:20160730234102j:plain

 

するとCMのリストが表示されます。この中から「視聴済み」と記載の無い、CMを選択します。以下の例では、「大地を守る会」です。「Smoola不動産一括査定」を選ぶと、CMの再生はできますが、ポイントが付きません。

f:id:gaotsu:20160730234322j:plain

 

以下のような再生スタンバイ画面になります。再生を開始したら、ブラウザを極小化して、他の作業をやりましょう(笑)。

f:id:gaotsu:20160730234648j:plain

 

CM視聴のメリット・デメリット

「CMをみてためる」のメリットは、上記のように、"ながら"で獲得できることです。少額案件の代表として、アンケートがありますが、アンケートは何だかんだで、数分間拘束される場合が結構あります。個人的には、それがいやなんです。上記の方法でCMを視聴すれば、時間を有効に活用できます。

また、CM視聴案件は、複数のサイトで展開されていて、それぞれでポイントが稼げることも挙げられます。実際に私は、ハピタス、ポイントタウン、ちょびリッチ、すぐたまで見ています。それに加え、一定期間過ぎると、過去見たCMもリセットされるので、同じCMから何度でもポイントが得られます。

デメリットは、やっぱり、ポイントの絶対額の低さでしょうか、、、、。1円ですからね。

最後に

一応、ブログのタイトルに違わぬ活動はしているということをお伝えしたくて、今回CM視聴について書いてみました。少額案件では、アンケートもポピュラーだと思いますが、私には煩わしいので、上記のCM視聴スタイルがあっています。塵も積もれば山となる。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

www.one-mile.club

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。