1000のマイルも1から

プリンスポイントとANAマイルを貯めてます。自分が実践してみたものを中心に綴ってます。

買い物はハピタスに集約しよう!

大手ポイントサイトのハピタスは、ショッピングにと言われています。
私自身は、他のポイントサイトとの還元率との比較は、行っていませんが、陸マイラーの先輩方が幸いなことに数字的な面の検証をしてくれています。

kowagari.hateblo.jp


素直な私は、ハピタスにショッピングを集中しようと思っています。
このことにより、一つ大きなメリットが生まれます。それは、複数のショッピングサイトを、一つのポイント(この場合は、ハピタスポイント)によって、結ぶことができるのです。

 ポイントサイトを利用し、陸マイラーを目指す前の私は、ショッピングと言えば、楽天市場派でした。

ショッピングサイトは絞り込むべし、というのがセオリーですので、例えばYahoo!ショッピングには見向きもしませんでした。買い物のポイントは、楽天スーパーポイントに集中させればさせるほど、T-pointは貯まりにくくなり、意味の無い残高が続きました。その状況がさらに、T-pointへの興味を失わせていく。サイトを絞り込むことによる、当然の帰結です。

ところが、ハピタスを経由することにより、楽天市場でもYahoo!でも、それぞれ、買い物額の1%のハピタスポイントが貯まることになります。こうなると、Yahoo!での買い物も意味のあるものになります。

早速、その具体的な行動として、妻が愛用しているハウス・オブ・ローゼの化粧品を、ハピタスを経由し、Yahoo!で購入してみました。初めてのYahoo!ショッピング利用です。
実は、ハウス・オブ・ローゼの公式店舗は、楽天ではなくYahoo!にあるのです。これまで、ハウス・オブ・ローゼの商品は、デパートで購入していたのですが、今後はハピタス経由Yahoo!から購入することができます。

しかも、ANAマイルを貯めるという目的を設定したことで、これまである意味どうでもよかったT-pointにも、マイルへの交換という明確な目的ができました。

ハピタスを軸とすることで、今後の買い物サイトの選択肢の幅が広がりそうです。ショッピングサイトで元々付与されるポイントに加え、さらにハピタスポイントがつく。こういうサイトを知っているのと、知らないのとでは、大きな違いです。

さて、大手である楽天市場やYahoo!ショッピングは、ハピタスにおける付与率は、基本1%です。100円の買い物で、1ポイントの付与です。

f:id:gaotsu:20160712185326j:plain


一方、ハピタスに登録されている他のサイトの中には、ハピタスポイントが1%を超えているものもあります。例えば、Joshin Webは、この記事を書いている時点で、1.8%です。

f:id:gaotsu:20160712185405j:plain

もし、楽天とJoshinで同じ商品が同じ値段で売っている場合、どちらから買うべきでしょうか?これには、少々判断が必要です。

① Joshinポイントをどう判断するか?

ざっと、同社のHPを見たところ、Joshinポイントは、100円のショッピングで1ポイント付与。利用するときも、1ポイント1円で同社のサイトで買い物に充当できるようです。

他のポイントに交換についての記載はなかったので、基本、Joshin Webで「1円」として使うことになります。つまり、最終的にマイレージ経由で特典航空券になり、1ポイントの価値が2円にも3円にもなるという道はなさそうです。


② 楽天スーパーポイントをどう判断するか?

上記のJoshinポイントに相当するのが、楽天スーパ-ポイントです。レートは同様で、100円の買い物で1円です。が、2円で1マイル(ANA)に交換できます。したがって、マイルの価値が最終的に、2円以上になれば、Joshin Webよりお得になります。もちろん、1円の価値のまま、楽天市場や楽天トラベルで使うことも可能です。


③ ハピタスポイント

ハピタスで付与されるポイントは、そのまま1 : 1.8 の差となります。つまりこの部分は、Jonshin Webが特です。

 

つまり、楽天利用の見地からみると、③の差を、②の可能性で穴埋めできるかです。これは、もう、個人の判断の世界です。楽天市場を使えば、全てのポイントが最終的に、マイレージに収斂され、美しいという考えもあります。管理すべきポイントも増えません。一方、やはり、③の差は大きいので、Joshinだよという考え方もあると思います。

こういった、ポイントやマイルに興味の無い人から見ると、どっちでもいいような事を考えるのも、陸マイラーの楽しみの一つでしょうか。

いずれにせよ、これは、ハピタス内での話。まずは、ハピタスにショッピングは集約し、その上で、どこで買うか検討ですね。

ハピタスの詳しい使い方は、こちらの記事をご覧ください。

 ⇒ ハピタスの使い方、貯め方、機能を徹底解説

登録方法は、こちらの記事です。徹底的に解説しています。

 ⇒ 完全解説 ハピタス会員登録の方法~秘密の質問設定まで

ハピタス最強の秘密「友達紹介」についての解説です

 ⇒ ハピタス友達紹介制度の威力

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyt
icsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。